STAFFBLOG スタッフブログ

ChatWork を導入しました!!

fujie
2016/05/10
閲覧所要時間:約3

blog-10241
平成28年熊本地震からもうすぐ1カ月になりますが、
まだまだ余震が油断なりませんね_(┐「ε:)_

弊社の平成28年熊本地震関連のブログ
熊本のシンボル、熊本城がかなり被害が大きいのが、
県民へのメンタルが非常に心配されるところです。
中では 細い石の柱だけで、保っているところ もあって、びっくりしました。

未明の本震時には自宅で寝ておりましたが、ビクッと跳ね起きました。
40分程停電があり、大変恐ろしゅうございました。

さて、弊社では業務・日々のコミュニケーションを円滑にするために、
ChatWork を活用しています(導入から半年あまり程)

最初は社内公認のコミュニケーションツールではなかったのですが、
スタッフ間の草の根レベルでドンドン広がっていきました。やったねv(‘_’)v
なにごとも、自動で無料な ウェブ の世界。
ChatWork には API が備わっており、
チャットワークの機能を外部のプログラムから簡単に使用できるようになります!

弊社での活用例としては、
スタッフがブログを投稿時や、制作実績を追加時などに、
ChatWork に通知できると社員間に認知が広がって「いいのでは(?)」と思い、
WordPress の公開ボタンをトリガーに通知機能を盛り込みました。

ブログを書いた後にすぐスタッフにバレるので、
ドキドキしちゃうのがちょっと気になるところΣ(”)

また、サーバーの cron 機能を活用して、
ChatWork に定期投稿で弊社サービス MIERU への投稿漏れがないように投稿を促したり、
などなど、API 機能を大いに活用しております!

さらに使いやすく?アプリ、拡張機能!

5周年 を迎えられた ChatWork ですが、デスクトップ版アプリもリリースされています!
私は試したことないですが、Mac 版では、未読数バッジが付くためになかなか良いらしいです。

もちろん、Android・iOS アプリもリリースされており、
いつでもどこでも確認が可能です(‘_’)bグッ

また、デスクトップ版の Google Chrome にはユーザーが開発された、
拡張機能 Chat++
追加のエモーティコンは日本人にはなじめませんが…、コードがハイライトされる機能が気に入っており、オススメです!

災害時の連絡にも

熊本地震の時にも ChatWork を活用して、
安否確認や、会社・自宅の被害状況などの連絡行いました。

クラウドサービスなので、安定して連絡を取り合うことが可能でした。
履歴もきちんと残るので、過去の例を参考に対応力を強化していければと思います。

最後に

とはいえ、まだまだより良い使い勝手を模索中です!
社内向けにいろいろやりたいことはあるので、どんどこ開発していけたらと思います。(‘_’)ノシ

関連記事

フロンティアビジョンのFacebook

デンタルWEB

求人情報

スタッフ紹介