STAFFBLOG スタッフブログ

レアンドロ・エルリッヒ展に行ってきました!

2018/01/05
閲覧所要時間:約2

あけましておめでとうございます。
11月から入社した涌井です。
FVメンバー共々、今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、皆さんは年末年始はどのように過ごされましたか?
私はレアンドロ・エルリッヒ展に行ってきました!

画像引用:六本木ヒルズ

帰省の関係で東京に立ち寄ることになり、美術館に行こうと思い立ったのですが…
31日に開館しているところはなかなかありませんでした。
しかし、森美術館なら年末年始でもやってる!というわけで友人を誘って行ってきました。


レアンドロ・エルリッヒとは?

レアンドロ・エルリッヒは、金沢21世紀美術館の「スイミング・プール」の作者としても知られています。様々な実験装置を用いて、私たちの空間認識を揺さぶる作品を作り続けています。人間は、日常生活で視覚や記憶にどれだけ依存しているのか。驚かされる作品ばかりです!

展示作品の中でおすすめなのが「試着室」という作品です。試着室の中を覗くと、合わせ鏡になっていて小部屋が永遠に続くように見えます。実際は、鏡の中の虚像同じ形式で作られた小部屋がランダムで並んでいるのです。鏡のありなしは鏡に触れるまでわからないので、手をかざしながら進むのが楽しかったです!


最後に

森美術館は森タワーの53階というとんでもない高さにある美術館なのですが、展示会のチケットで展望台にも入場できます。撮影ポイントとしておすすめなので、来場の際にはお忘れなく。

この日の天気は大荒れでした。おどろおどろしい雲も雰囲気があって良いものです。

関連記事

フロンティアビジョンのFacebook

デンタルWEB

求人情報

スタッフ紹介