STAFFBLOG スタッフブログ

荒木未希夫のFUJIFILM T10お散歩記録 – Part1

araki
2017/11/09
閲覧所要時間:約6

カントリ〜〜ロ〜ド♪
この道ぃ〜〜〜 ずぅっとぉ〜〜〜ゆけばぁ〜〜〜♪
あの街にぃ〜〜 つづいてるぅ〜〜〜〜♪
気がするぅ〜 カントリ〜〜ロ〜〜〜〜〜ド♪


っとここ最近脳内で永遠と流れておりますアラキです。

もぉこんな写真メインのブログを書くのはいつぶりでしょうか・・・・。


今までFVマガジン(メールマガジン)の担当ということもあり、
「皆様へ少しでもお役に立ちたい!」っという強い気持ちから
最近ではアプリ系やサービスの紹介をメインとした記事ばかり書いてきました。


その間プライベートで撮影した写真がたまっていくいっぽう・・・・。
インスタ上でしか見てもらう機会がない。
私そんな日々を過ごして参りました・・・・。



そこで僕は決めたのです。
それなら会社のブログでシリーズ化し、
たくさんの撮りためた写真達を勝手ながら
こちらのスタッフブログを通じて発信していこうと・・・・。







前置きはさておき僕はFUJIFILMのT10を使い始め約2年目ぐらいになりますが、
今年の夏にずっと気になっていたオールドレンズ「Helios-44-2 58mm F2.0」を購入し、
それからというもののこのレンズ独特のボケ感でもある「ぐるぐるボケ」の虜となってしまいました。

↑こちら僕の愛機T10とヘリオスさんです。(友人へ撮ってもらいました)


っということで今となってはフジノンレンズをつけずひたすらマニュアルで自己流で撮る日々。

それでは写真をジャンル問わず載せていきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

※全ての写真でぐるぐるボケが出ている訳ではりありません。温かい目で見てあげてください。



九州ハンドメイドフェスタ



↑このネコバスは結構蚤の市やマルシェなどで見かけるクレープ屋さんですね( ̄^ ̄)ゞ





健軍のカメラ雑貨屋さんPhotoCamerryさんとの撮影会



健軍町のマクドナルドのすぐ横にあるカメラ雑貨屋さんの
Photo Camerry(フォトキャメリー)さんとコラボして
商品のインスタ用の写真を撮る目的も含め撮影会を行いました♪




※ちなみにこの風船とひつじのお面は全く関係ありません。




オサンポキモノさんとの撮影会






いやぁ〜〜〜今年はたくさん浴衣のを撮影ができたので大満足大満足(^人^)




タデ原湿原





↑早朝食べるホットサンドと入れたてのコーヒーはもぉ最高でしたね!!
 帰ってアウトドア用の小さいボンベ買っていいか奥さんに聞いたところ1mmの可能性も感じられないぐらい速攻却下されたのはここだけの話・・・。




肥後民家村






ここ肥後民家村は玉名にあるのですが、
とても雰囲気が良くて、カレーも美味しくて、古民家の中も一部自由に入れるしで、
また必ずいきたいと感じさせる場所でしたね♪( ´▽`)




甲佐蚤の市 〜 VOL.5 〜







地元御船町のすぐ隣の甲佐町で年1回開催される甲佐蚤の市。
今回で5回目の開催ということで僕も初めて言ってみましたが写真を見てもらったらわかる通り、
朝から昼までひたすら食べてましたね・・・・・。(これでもダイエットしなきゃとしょっちゅう言っている・・・。)




七五三 〜 健軍神社 〜





健軍神社での七五三の撮影は今回で2回目♪
なのでスムーズに撮影ができましたが初めましてのお子さんを笑顔で撮るのってめちゃくちゃ難しいもんですね。笑
この日はほぼほぼ笑顔の写真は撮れませんでしたが、自分なりにはそれはそれでいい写真が撮れたのではないかとポジティブに捉えるようにしております。




家族写真 〜 能古島アイランドパーク 〜







今年こそは行ってみたいと思っていた福岡の能古島アイランドパーク!
運良く撮影を頼まれ初めていくことができたのですが。。。。

前日の台風の影響で満開のコスモスは全て散ってしまい、
残るは緑一色の畑のみ。。。。

まぁ楽しい撮影だったのでよしとしましょう!(いつかまたリベンジしてや・・・・・る・・・・。)




社員研修 〜 台湾 〜


はい!いきなり謎のドヤ顔から始まりましたが、今年は職員研修で初海外の台湾へ行ってまいりました!
詳しい内容に関しては大渡さんや藪下さんの記事をご覧ください♪

ホルガをあたかもペットのように散歩させるゆりっぺ先輩。
後ろのおばさんが「この子大丈夫かしら・・・。」っと言わんばかりのガン見でしたね。

FVといえば!!そぉ!!!こちらの3姉妹!!!
すでに空港で何度もジャンプしたりしてはしゃいでおりました・・・・。







【 アラキ 】 : えぇ〜〜今回の社員研修どうでしたか??
【西村さん】 : はい。3日とも雨でしたがとっても充実した旅でした。

っというやり取りが聞こえてきそうなぐらい朗らかな笑顔。

僕もこういう笑顔を振りまいてみたいものです。

今回3日間の台湾で僕はニーハオとシェイシェイだけで乗り越えることができました。

っということで「日本語だけでもなんとかやっていける!!」と謎の自信を身につけ帰国しましたとさ。




家族写真 〜 江津湖広木公園 〜





中高のサッカー部の先輩に頼まれ江津湖で家族写真の撮影を行いました♪
もぉ江津湖での撮影はまちがいないですねw

どうにか工夫すればいい感じになりますw

先輩に子供の名前と間違わられ「みきおっ!」って呼ばれた時は思わず固まってしまいました。笑

この子は将来僕みたいな天パになるんだろうか。



佐賀バルーンフェスタ





↑地元佐賀をこよなく愛すイケメンカメラマンの大渡さんと偶然お会いしました♪


帰り道には男二人で花屋&ドライフラワー&カフェのラズリさんへw
僕がドライフラワーが大好きだと知る友人が連れてってくれました!

まぁそら女子かカップルしかいませんわな・・・・。笑





阿蘇 すすきの迷路



佐賀を後にしそのまま阿蘇にススキを撮りにいきました!




いやぁ〜〜〜「あきぃ〜〜〜〜〜〜!!!」って感じですねぇ〜〜〜〜♪

阿蘇はやっぱり気持ちいですねぇ〜〜〜〜〜♪



ゆうすい自然の森(旧:遊水峡)







最後は小国にあるゆうすい自然の森へ!!!

先ほどのススキよりももっと「あきぃぃぃぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!」ってなりましたね。
ちょうど太陽もいい感じの位置でこれまたもぉフレア祭りでしたよ!!!(しかしアラキはたいしてフレアをうまくあやつれない。)


ってな感じで今回はこの辺で終わりたいと思います。




最後に


みなさん今回からシリーズ化候補として始まった「荒木未希夫のFUJIFILM T10お散歩記録 – Part1」はどうでしたか???

賛否両論あるかと思いますが、
第一回目ということなのでお褒めのお言葉限定でお待ちしておりますm(_ _)m

最近特に人物の撮影が好きになってきて、
ありがたいことに家族写真や七五三などの撮影以来が増えてくるようになってきましたo(^▽^)o

これからもたくさん様々な写真を自分なり撮っていきたいと思いますので、
次回ブログもお楽しみにぃ〜〜〜〜〜〜(・ω・)ノ



あとFVメンバー5名で運営しておりますInstagram公式アカウントもよろしくお願い致しますぅ〜〜〜〜〜〜♪


モネの池を見たくて岐阜に行った話

murakawa
2017/10/06
閲覧所要時間:約2

インスタでちょっと前に話題になった岐阜県にある「モネの池」

「岐阜行きたい・・モネの池見たい・・」
と実家でつぶやいていたら、なんと母が旅行を計画してくれました

(つぶやいてみてよかった・・・!)

モネの睡蓮や庭を描いた絵は好きで、画集でも何度も見ていたので、かなりワクワクでした

山の中にある名もなき池

mone1mone02
上の写真はインスタなどでよく見るようなカットなのですが、
池の端っこにある緑が生い茂ってるところも幻想的でした↓
mone3
真っ白な鯉や、金ぴかの鯉、青みがかった黒い鯉、黄色やピンクの葉っぱ、
薄いエメラルドグリーンの水
どうしてこんなにカラフルなんだろうと不思議な気分になりました
天国にありそうな池です

よーく見ると鯉の中に真っ赤な金魚が一匹ウロウロしていて
とっても可愛かったです(写真左)
頭にハートの模様がある鯉は見るといいことがあるらしい(写真真ん中)
金ぴかの鯉(写真右)
mone4
地元の方のお話では、大雨の降った3日後、さらに朝方が水か澄んでいて綺麗に見えるのだそう
私が行ったときは大雨の降った1日後だったので、若干水が濁っていました
が、この美しさです

季節によっても全然見え方が違うので、
またチャレンジしたいです

さらに、白川郷へ

白川郷も今までずっと行きたかった所の一つでした
想像していた通り、まさに日本昔話に出てきそうな雰囲気で
タイムスリップしたような感覚になります
shira03 shira02
↓展望台から見るとこんな景色です
shira04 山に囲まれていて世間とは少しかけ離れた感じがします

家の中を見学することもできました!
農具や、養蚕の道具がたくさん展示されていました
床が板張りのスノコのような感じで、下が透けて見えるので高い所が苦手な人は少し怖いかもしれません
shira05

どこに行っても、とにかく水と植物がきれい

白川郷は、合掌造りの建物だけではなく、自然が豊かな所も見所なのではないかと思います
なんと、用水路にマスがいました(写真左下)
shira06
白川郷に限らず、私が今回行った所、全て水がとっても綺麗でした
(そこらへんの川に10mおきに釣りをしてるおじさんがいるほどです)

最後に

実際に目で見て感じることができてとってもいい旅行になりました
まだまだいろんな所に行ってみたいです

またどこか行きたくなったら実家でつぶやいてみたいと思います笑

可愛い自分には旅をさせよ:島

hashimoto
2017/08/31
閲覧所要時間:約4

めんそーれ!橋本です!

top
もう8月も今日で終わりですね・・・夏も終わり・・・夏らしいことしてないな。。。(←毎年言ってる)泣。。。ということで「夏らしいこと」をした5月に話は遡ります!

GWは遠出をする!と自分の中で決めており、去年はNYで刺激的な時間を過ごしましたが、
今年は言葉が通じるとこで・・そうだなぁあったかいとこで・・・島とかいいな・・・のんびりしたい・・・と虚ろな目をしながら、沖縄に行ってきました!

竹富島へ

沖縄といっても色々な島がありますよね!その中でも私が気になっていたのは「竹富島」。
okinawa 昔ながらの町並みが残っており、島の集落全体が木造赤瓦の民家に白砂がまかれた道・・・
昔、田舎暮らしというPsゲームにドハマリし、シミュレーション万全だった私は「竹富島」に向かうことにしました。
フェリー 石垣港離島ターミナルから高速船、フェリーで約10分。

自転車で島1周できる

taketomi 自転車でまわれるほどの小さな島というのも素敵ポイント!
さっそくレンタルして島を探索しました。
white ▲なんで白い砂の道かというと、ハブが通った跡が残るので、夜間でもすぐに見つけられるようにするためだとか(ゆんたく情報)。
shisa ▲屋根の上のシーサーはほぼオーダーメイドで、全て違う顔をしているらしい(ゆんたく情報)。
photo ・・・ほんと何処を撮っても絵になります!!(今、流行りのインスタ映えするフォトジェニックな写真が撮れる☆)
こういう町並みを守るためにもすごく努力しているそう(ゆんたく情報)。ゴミ箱を外に置かず、清掃に力を入れているそうです。美しい景色を見れるのは竹富島の方々のおかげでもあるんですね〜感謝。

【余談】夜に1人で海を見に行ったのですが、なんの生物かわからない鳴き声と物音がこだまする街頭のない道を歩いたのはリアルホラーな思い出です。(肝試しもできる☆)

民宿

民宿 竹富島では民宿に泊まりました。民宿のおばぁや走り回る子ども達、扇風機に畳・・まるで、おばあちゃん家に泊まりにきたみたいな感覚。部屋の鍵もありません。(ないのが普通らしい)

ゆんたく

夜になると民宿の人や泊まっている人達が一カ所に集まってお酒(泡盛とか)を飲みながら「ゆんたく」します。これも旅の目的で超憧れていたんですよね!!(興奮)
※「ゆんたく」とは沖縄の言葉で、おしゃべりする井戸端会議のようなもの。
yuntaku 民宿の方が三線を演奏しながら歌ってくださいました。泊まっている方と話してみると、ほとんどが常連さんで一人旅。
今はSNSで簡単に繋がれる時代ですが、そんなSNSや連絡手段を使わず旅人同士で「また会えたな!」と声をかけあってるとこを見て、こういう繋がりってすごく良いなと思いました。色んな話が聞けて楽しい夜でした。


動物

朝日を見に行く途中、色々な動物に出会いました。夜聞いた声の正体はこの子達だったのか・・(?!)

中でも驚いたのが牛。道端に居たのでビックリして民宿の方に「脱出してます!」と報告したら「・・・それが?」と言われました。どうやら珍しいことではなく日常みたいです(笑)
ushi
自然がいっぱいで、竹富島には蝶がたくさん飛んでいる「蝶の道」もあります!


せんべろ

今後の予定もあり竹富島とはお別れし、那覇へ!

せっかくだし食べ物も楽しみたい・・・
沖縄に居る友人にオススメの食事を聞いてはじめて知ったのが「せんべろ」
「せんべろ」とは千円でベロベロに酔っぱらえるを略した言葉。なんと素敵な単語でしょう!!
沖縄ではせんべろが大流行中で、そういったお店がたくさんあります。

私が行ったお店では千円でお酒3杯+お料理が選べました。私は串揚げ10本をチョイス。
せんべろ ミニシーサー人形がお酒との引換券となります。その夜は1人で飲み歩きをし、ベロベロに。

【余談】これとは別に友人から「マズイけど旅の思い出に飲んでみて」とオススメされたのが「ルートビア」炭酸でスースーしてド甘い。。。お、オススメです!(カーリーポテトは美味しかった)

ダイビング

そしてそして沖縄といえば・・やっぱ海ですよね〜〜! 海亀を見たくて初ダイビング!
umigame 海亀を見れる可能性が高いと言われる慶良間諸島へ行きました。
しかし私は1メートルも泳げません(笑)。1回目はパニックになり楽しむどころではありませんでしたが、2回目からは楽しめるように!空はあいにくの曇り空でしたが、海の中はとても綺麗でした。残念ながら私は海亀を見ることはできませんでしたが(他のチームは見れたらしい・・・)一緒にダイビングをした方達とも仲良くなり、楽しく遊泳できました!
daibingu

さいごに

刺激的な都会もとっても魅力的ですが、自然に恵まれた島でのびのびと過ごすのもひと味違って良いですね!
私みたいに泳げなくても、ダイビングはなんくるないさー!(笑)みなさんもやってない事やって、行ってないとこ行って、どんどん自分の世界を広げていきましょ〜〜〜!!

2つの音楽イベントに行ってきました♩

yabushita
2016/12/17
閲覧所要時間:約3

こんにちは!
音楽がないと生きていけない系女子のヤブシタです!
1 私は休みの日は専ら(休みの日ではなくても)、音楽を聴いて過ごしているのですが、
(こんなイラストのように優雅ではありませんが;;)
先日熊本城の二の丸広場でこんな2つのイベントがあったので行ってまいりました!
興奮して良い写真が撮れなかったので、イメージイラストでお楽しみくださいm(_ _)m

『GACHIスペシャルin熊本城』

浜崎貴司 集まれ!オールクマモトGACHIスペシャルin熊本城
http://www.bea-net.com/gachi/


FLYING KIDSのボーカルでもある浜崎貴司さんが地震から復興中の熊本を励まそうと音楽イベントを開催してくださったんです!しかも入場料は無料で!
FLYING KIDSの歌もよく聴いてる私としては、このニュースを見た瞬間「フォ!」っと謎の声が出てしまいました(笑)↓この表情
2 もう、これだけでも行く気満々なのに出演者が凄いのです!!!
【浜崎貴司、斉藤和義、吉井和哉、藤原さくら、トータス松本】
すごくないですか??!!!?!?!
特に今年再結成したTHE YELLOW MONKEYのボーカル吉井和哉さんが来られるということで
もう鼻息が荒くなりましたよ!!!(笑)
このイベントに行かないという選択肢がない!!!と確信しましたね(笑)↓この表情
3 ということで、斉藤和義さん好きの友達を誘い行ってきました。↓こんな感じで
4 見事、前方パイプ椅子席(3,000席限定)が当選したので意気揚々と二の丸広場に着いたら、見渡す限りの人!人!人!
熊本にこんな人っているんだ!と思いました(笑)
パイプ椅子席は当選したものの、席は自由だったので、開場した瞬間、血眼になって空いてる椅子を探しました(笑)

開演後は出演者の皆さんが有名な曲からカバー曲まで多岐にわたり計21曲歌われました♩
それはそれは、かっこよくて幸せな時間でした*・゜゚・*:.。..。.:*・’(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*↓この表情
5 友達とも「かっこよかったねぇ~~~」「ねぇ~~」←この言葉を家に着くまで何回も言ってました(笑)
来場者数はなんと計2万人だったということで、とても素敵な復興ライブでした♩

『熊本で逢いましょう』

img_1074 ↑開演前です

涙誘う名曲、復興エール スターダスト・レビューが無料公演
http://this.kiji.is/175415995499167746


スターダストレビューの皆さんが11月末に熊本地震復興支援の無料ライブを開催されました!
スタレビの皆さんは4月16日に熊本でのライブ予定があり、その日に本震が来たので中止になりましたが、そこから全国ツアーなどで募金を呼びかけ、義援金1千万円を熊本市に寄付されたそうです。

オープニングでは熊本出身の舞花さん、中田裕二さんも出演され、とても和やかなムードでした(^O^)↓こんな感じで
6 もちろんスタレビのライブは熱気に包まれており、老若男女が踊り歌い楽しいステージでした!
また、ボーカルの根本要さんの声がとても美しくて涙が出たのですが、歌と歌の合間の要さんの自虐ネタを含めるMCがとても面白くエンターテイナーだなぁ、、、と感銘致しました。↓この表情
7 個人的な感想として、私がスタレビの中で一番好きな歌も歌ってくださいましたし
前々からライブに行きたいと思っていたので、とても嬉しかったです★

最後に

img_1079 今回2つのイベントに参加しましたが、どちらも本当に行ってよかった!!!と心から思いました。
出演者の皆さんの気持ちと会場がひとつになれた気がします。
また、遥々北海道から来ているお客さんも居て、歌の力ってすごいなと改めて感じました。
今後もこういう機会があれば是非行きたいです♪(´ε` )

年末にかけて様々な音楽番組もありますし、皆様も素敵な音楽ライフを過ごしてみてはいかがでしょうか?♪( ´θ`)ノ
以上、自己満ブログでしたm(_ _)m

こんにちわ。織田ゆ○じです。

watari
2016/11/30
閲覧所要時間:約4

こんにちわ 織○ゆうじ 改めワタリです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-30-9-18-19
皆さんは地球、いや、日本に生まれて良かったと思う瞬間はございますか?

私の好きなCMの1つに日本人ならもう誰でもしっているだろう名キャッチコピー
「そうだ 京都、行こう。」があります。
いいですよね。
言わずと知れたJRの名CMです。

そうだ 京都、行こう
http://souda-kyoto.jp/campaign/index.html


JRの青春18切符もいいですよね・・・
私も本も持ってますし、何枚かチラシをファイリングしてますw

青春18きっぷポスターまとめ
https://matome.naver.jp/odai/2140643012555830701


JRクオリティすごいですよね。

ただ私は京都には1度も行った事がございません、
入社するのが1年遅かったですね。。。。(泣)
しかも青春18切符も使った事ありません(笑)


前置きが長くなりましたが、
そう、私が日本に生まれて良かったなぁと感じるのは
紅葉の季節です。

昨年の紅葉シーズンは異常気象のせいか色づきも甘く、紅葉する前に枯れて散りました。
なので昨年は紅葉を撮る事ができなかったので今年こそはと色々な場所へ出かけました。

熊本の紅葉スポットといえば皆さんはどこを思い浮かばれるでしょうか?

やはり熊本の紅葉スポットといえば・・・
・阿蘇周辺
・五家荘
・蘇陽峡
・菊池渓谷(地震のため、現在立ち入り禁止(泣))

などなど、どこも熊本、いや九州を代表する紅葉絶景スポットですよね・・・


が、しかし!遠い!!!
独り身ならまだしも2歳の娘を連れて行くには市内から遠すぎる!!

という事で熊本市内からほど近い
私が今年行った熊本市近隣 紅葉おすすめスポットBest5を
おおくりいたします。

・・・ベスト5というか5箇所しか行ってません(笑)

では、さっそく↓↓↓↓

Best.5 旧細川刑部邸


熊本地震で現在閉園中でしたが期間限定で公開されてます。

img_1086

dsc_0059
※もみじの色づきが甘かったのと人が多すぎました(苦笑)
またいつかチャンスがあれば行きたいですねw
となりのイチョウのライトアップも見事でしたw
地震で塀が倒れてしまい、地震の怖さが蘇りますね(泣)


Best.4 岳本村の大銀杏


トトロが出てきそうな今は使われていない廃寺に
大きなイチョウの木が2本佇んでいました。

img_1073
実は今シーズン2回目のパチリ・・・1度目はまだまだ緑で
2度目は綺麗な黄色の絨毯になってましたw


Best.3 成道寺(じょうどうじ)


1426年に建立された臨済宗南禅寺派のお寺
木々に囲まれ湧き水の美しい静まり返ったお寺です。


img_1078
img_1077
気づいたら「そうだ京都行こう」のCMに流れる
音楽の口笛を吹いてましたw

※入場料200円
住職の奥様のマシンガントーク付き(笑)



Best.2 テクノリサーチパーク(熊本空港そば)


芝生の公園が美しく手入れも行き届いていて
遊具もあり、子供連れには最高の場所です。
娘と弁当食べに2日連続で行きました(笑)


img_1036
img_1035
img_1039
img_1042

イチョウ並木と芝生がいい雰囲気でした。
お子さんと行くにはもってこいの場所ですので
ぜひぜひ!


Best.1 熊本県庁のイチョウ並木


一面広がる黄色い絨毯が素敵な場所です。

img_1074
img_1053_2
img_1072
こちらも2回行きましたw
夜にはライトアップされているそうで、
雰囲気いいみたいですね。
夜は行った事がないので来年行けたら行ってみます(笑)

ただメジャー人気スポットだけに親子連れやカップルで激込みですw
平日の昼間をオススメします〜w


以上、熊本市近辺オススメ紅葉スポットでした〜
後半ほとんど娘の写真ばかりで失礼しました。



県外番外編


さてここで県外番外編、
以前、撮りためていた紅葉写真を少しばかり公開。


(佐賀)大興善寺

1922450_712725635472261_2078939559218389136_n
10256334_712725495472275_7239286309644728988_n
10407245_712725562138935_8311125217087407104_n
期間限定でライトアップされます。
この日はライトアップじゃない日だったのですが、住職がせっかく来てくれたのでちょっとだけ・・・
とライトを照らしてくれましたw


(佐賀)仁比山神社


1896851_716686445076180_8924993421779602170_n
10363578_716686105076214_7577357918049487121_n
佐賀の紅葉で有名な九年庵の裏にある神社ですw
個人的には九年庵より好きです(笑)


(広島)厳島神社


最後は言わずとしれた日本を代表する世界遺産 厳島神社の紅葉ですw

382022_200281803383316_240822832_n
297828_200281766716653_1528290744_n
紅葉の時期はハイシーズンで超激コミでした・・・
車に寝袋積んで前日広島入り朝一7時過ぎの船に乗って宮島へw
朝一はあまり人がいませんのでオススメダッシュですw

本当 日本に生まれてよかったぁ。

いつか京都に行ける日を楽しみにしてますw

ではでは今年も残す所あと1ヶ月。

よいお年を〜!!

1472877_545678682176958_1473808171_n

可愛い自分には旅をさせよ:祭

hashimoto
2016/11/10
閲覧所要時間:約4

まいど!橋本です!
top みなさん、元気でっか? 笑ってまっか?
そないな顔せーへんで、よーさん笑わんとだめでっせ〜
え?おもろい事なんもない?笑うためにはどないしたらええって??
なにゆーてますのん。そりゃ祭に決まってますがな!ふつーの祭りやありゃしません。

その名も「セルフ祭」

セルフ祭とは


セルフ祭は大阪の新世界•通天閣すぐ近くにある100 年を超える「新世界市場」を会場に現在半数以上の店舗がシャッターが閉まった状態の市場の空き店舗を開放してアーティストや参加者に提供し、「OSAKA」特有の< 濃さ>< 笑い>< 表現方法> を 大事にしながら、 商店街全体を使って表現する特徴をモデルケースとし、「商店街を活 用した祭活動と町おこし」 の推進を提案する。アーティストや参加者が商店街に滞在 し制作することで、 商店主や地域住民とのコミニケーションを計り 商店街に人が循環 し、新しいアイディアやイベントなどを行い、地域に活気をとりもどす。 「祭」という参加しやすさや大衆性を意識し、幅広い参加者を募集することにより、 参加者同士が触発されるような環境を作り新たな繋がりをつくる。

出典:Asahi Art Festival

あるがまま!「己を祭れ」セルフ祭!

公式のフェイスブックページには「誰でも参加OKの21世紀型の奇祭。ただ見ているだけではなく、参加して、頭がおかしくなって、家に帰ってただいまを言うまでがセルフ祭です」と書いてありました。。
そう!セルフ祭は出展せずともお客さんが勝手に仮装していらっしゃったり、そんな流れから貸衣装&メイクスペース出来たので、誰がアーティストなのか出展者なのかわからない!そういう境目のないところや、みんな一緒に楽しむところがすごく良いなと思っていました。

ということで新世界へ!

1 私も一緒に祭たいったい!という事で熊本から大阪に来ました!わはは!

2 開会式では商店街のおばあちゃんによる「テープカット」ならぬ「ふんどしカット」で始まり

3 参加者が集められ行われる「人並べの儀式」(選ばれなかったので写真には写っておりません泣)

4 「飛び入りステージ太平洋」ではパフォーマンスなどが行われ

5 土俵では最終日のフィナーレに「UFOを呼ぶ儀式」が行われていました。(残念ながら自分はタイミングを逃し見に行くことができず・・残念)

6 6_ 地獄似顔絵を描くアーティストの方や、即席で合唱団を作るパフォーマー、珍しい小物を作ってる人、物々交換屋さん、本の良さを広める為にやってきた女の子、ドラッククイーンな占い師さん、セルフ料金でオリジナルの服を販売してる方、オリジナルゆるキャラ、アジアのアイドル。。。などなど
こう言葉にして伝えても「え?なんそれ?」って聞き返されそうな個性豊かな参加者の皆さん。
みんな優しいし、真剣だし、明るいし、すぐに好きになりました。

大阪の人ってこわいイメージが少しあったのですが、「なんでやねん!」とツッコまれることもなく
「熊本から来ました」という看板を見て、心配して声をかけてくださる方々が多くて びっくりしたというか感動しました。ほんとにありがとうございました。
7 人の温かさを感じ、たくさん笑いとても楽しかったです。大阪よかですね。祭ってよかですね。


宿泊所

宿泊所はここ「ゲストハウスとカフェと庭 ココルーム」


「ゲストハウスとカフェと庭 ココルーム」は、大阪・西成に誕生した野生的な庭とユニークな部屋を持つ36ベッドのゲストハウスです。安宿の面白さに加え、地域に根ざした活動を10数年続けてきたココルームの幅広い活動が重なって、不思議な魅力を醸し出しています。地域の人が入れ替わりたちかわりやってきて、旅人がいて、釜ヶ崎芸術大学やまちかど保健室など、いろんな活動があって、庭には鳥や猫、バッタがやってきます。

出典:NPO法人ココルーム


10 なんと面白そうなハウスでしょう!
私は荷物が多いので一人部屋を予約。するとそこには・・

11 くまモンが!!大阪で見ると知人に会ったような安心感。 熊本の神くまモンに見守られながら眠りにつきました。

12 ほかの場所もカラフルで元気が出てくるような宿泊地でした。オススメです!


おまけ

2日間 セルフ祭に参加していたので観光していないのですが、新世界周辺をぶらぶらと散歩しました。

13 気づいた事はガチャポンがめちゃめちゃ多い!あと安い自販機が多いのが衝撃的でした。。

14 ゲーセンが古く懐かしい感じはとても惹かれました(やった事ないけれど)。



さいごに

こういう事やってると周りから「橋本さんの恋人になる人は変わった人じゃないと駄目だね」なんて限定されますが、私は普通に普通の人好きですから!
変わった事やってる(パフォーマンスや物つくってる)だけで、普通にご飯食べたり話したり遊んだり、生活 普通ですから!!
仕事も真面目にやってますからっっ!!!
誤解されませんように・・・・(誠実な恋人大大募集中ですハート)。
15

父親1年生の僕が初めて知った、赤ちゃんのこと7選!

2016/10/06
閲覧所要時間:約3

新生児

こんにちはー、ゾエです。
私事ですが今年の9月26日に、待望の第一子が生まれました!ヤター!!
2,632gの元気な男の子です。もう嬉しさと感動でいっぱいです。

実は予定日は9月28日で、直前に行った健診でも「おなかが下がっていないし、まだ生まれそうにないね」と医師からのコメント。
初産だし予定日より遅れるかもな〜…と、余裕ぶってたのでビックリです。

ということで、父親1年生になりました。
今回は、赤ちゃんについて僕が初めて知ったことや気づいたことを書いていきます。


赤ちゃんについて初めて知った・気づいたこと

新生児

1.生まれた直後は少しシワっぽい

赤ちゃんって、ふっくらプニプニのイメージだったのですが、生まれた直後はシワっぽい子猿みたいな感じでした(笑)
その後、時間・日が経つにつれて、ふっくらしてきました。


2.頭の形が細長い

生まれてすぐは頭が細長かったので、コレ正常なの?と少し心配になりました。Google先生に尋ねたところ「産道を通るため」など理由があるようです。
通常は成長するに連れて、だんだん丸くなってくるのだとか。実際、うちの子も少しずつ頭の形が変わってきた気がする。


3.爪が伸びている

歯が生えていないのは知っていましたが、手足の爪はしっかり伸びていました。
手は基本的に握っているのですが、顔を引っ掻いたりすることもあるようなので、新生児用の爪切りハサミで切ってあげました。


4.予想以上に首がグラグラ

「首すわり」っていうのは知っていましたが、実際に赤ちゃんを抱っこするのって初めてでした。
予想以上に首がグラグラなので、抱き上げるだけでも超ビビってます(笑)


5.一時的に体重が減る

生後2〜3日は母乳やミルクを飲む量に比べ、体から出る汗や尿など水分量の方が多いために、一時的に体重が少し減るようです。
「生理的体重減少」というそうです。


6.赤ちゃんなのに黄色っぽい

泣いているときはまさに赤ちゃんといった具合に、顔を真っ赤にして泣きますが、うちの子は顔が少し黄色味がかっていました。
「新生児黄疸」というものらしく、これも少し心配に。助産師さん曰く、母乳やミルクをたくさん飲んで、おしっこやウンチで出してしまえばOKとのこと。
数日後、黄疸は治まって赤みがかった肌になってきたので一安心。


7.ときどきニコっと笑う

生まれて間もないので、あまり表情が変わらないかと思いましたが、ときどきニコっと笑います。
生理的微笑(新生児微笑)というそうです。まだ基本的にボーっとしている、泣いている、寝ているのどれかですが、稀に微笑むのでレア表情キター!!っと嬉しくなります(笑)


最後に

まだまだ知らないことばかりで、毎日初体験みたいな状態です。楽しさと大変さ両方ありますが色々勉強していきたいと思います。
そういえば以前このブログで書きましたが、ちょうど1年前くらいに熊本・湯前町の「潮神社」へ子宝祈願に行ってたので、ご利益があったのかな〜と思ってます。
興味がある方はぜひチェックしてみてください 🙂

熊本・湯前町の「潮神社」通称おっぱい神社へ行ってきました!
https://www.fvs-net.co.jp/blog/9763


自分が考えていることは◯◯に現れている…

yuri
2016/10/04
閲覧所要時間:約2

こんにちは。
年間、約10000枚くらい写真を撮っていることに最近気がついた…わたなべゆりこです。

img_3697
これは先日、ふっと空を見上げたら、タイミングよく飛行機が太陽と重なっていて…思わずiPhoneで撮った写真です^ ^


さて、今日は、この写真とはあまり関係ないお話ですが…


わたしが本を読んだ時に
「ここは大切!」
と、思ったところを書き写しているノートの中から、最も長い文章で書き写していたものをご紹介したいと思います。


哲学者ジェームズ・アレンの言葉です。
それでは、どうぞ。


人は自分で選び、巡らす考えによって、自分自信を作り上げている…


あなたは、
自分が考えていることを隠し通せると
思い込んでいるかもしれません。
でも、それは不可能なことです。


あなたが考えていることは
まず、あなたの行動として
続いて、あなたの環境として
表に現れてしまうからです。


身勝手な考えは
独りよがりの行動として
続いて、悩みや苦しみに満ちた
不幸せな環境として表に現れます。


臆病な考えは
人を信じない、オドオドとした行動として
続いて、きゅうくつな環境として表に現れます。


憎しみは
トゲトゲした攻撃的な行動として
続いて、いさかいや不安に満ちた環境として
表に現れます。


一方
他人を思いやる考えは
親切な誠意に満ちた行動として
続いて、喜びに満ちた
幸せな環境として表に現れます。


勇気ある考えは
信念に満ちた、テキパキとした行動として
続いて、自由で豊かな環境として表に現れます。


愛に満ちた考えは
優しく、すがすがしい行動として
続いて、おだやかで平和な環境として表に現れます。
(James Allen)



いかがでしたか?


わたしは、この文章を読んだ当時、共感すると同時に、心をぐっと掴まれたような感覚になったことを覚えています。そのくらい衝撃を受けたんですね。そして、こんな質問を自分にしました。

あなたが今いる環境は、どんなものですか?
それは、どんな考えから作られたものだと思いますか?


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

夏だから。夏らしいことをやってみた。だって夏だもん。

araki
2016/09/22
閲覧所要時間:約6

img_4171-2
※上記の写真は今回の記事とは全く関係ありません

 

どうも。

前髪を手で伸ばせば顎の辺りまで伸びますが、
その事実を結構知られることのない。

…アラキです。

いやぁ〜ブログを書くのも7月ぶりですね〜♪(´ε` )

今社員全員でブログを書いているので、
毎回他のスタッフのブログを密かに楽しみにしているのですが、
僕のブログはどなたか読んでいただけているのでしょうか・・・・ρ(тωт`) イジイジ

まぁそんなことは考えていてもしょうがない!!!

 

っということで今回はもぉ夏も終わりということで、

この夏、夏らしいことを色々とやってみました!

 

皆さんは今年の夏はどんなことしましたか?

色々な所へお出かけして美味しいもの食べたり、
実際に体験してみたりされたかと思いますが、
僕は人生初と言っていいぐらい今年の夏は忙しかったのです!!!

早速その一部を写真付きでご紹介( ´ ▽ ` )ノ
(毎回ですが文章が苦手なので写真多めです・・・。)

 

男4人で仲良くひまわり畑!?

ある土曜日。

急遽どうしても行ってみたいという欲求を抑えきれず、

FVの先輩方を誘い柳川のひまわり畑へ行ってきました♪

img_8720
 

 

 

・・・・・・。

 

 

 

img_8719
どれどれぇ〜〜〜〜(・Д・)?

 

 

 

 

 

 

img_8757
えっ!?!?

こんなに広いのにこの範囲だけ!?!?!?!?!?!?

 

 

 

・・・・。

 

 

 

 

そぉ。僕らが来るのが1〜2週間遅かったみたいなのです。。。。

開き直って早速写真撮影ψ(`∇´)ψ

img_8709
周りには自撮り棒で楽しそうに自撮りをするカップル。女性達。

僕らも男4人で自撮り棒でキャピキャピすればよかったでしょうか・・・・。

img_8700
まぁ僕自身ここのひまわり畑は始めてきた場所だったので、良しとしよう・・・。

 

仕事帰りに近所で星空撮影・・・。

これはなんでもない平日でした。

仕事が終わって会社を出てみると・・・。

 

すぐ近くに街灯がたくさんあってもはっきり見える星空が・・・・。

 

仕事で疲れてるはずでしたが、
スイッチが入ってしまい車で帰る途中「どこか綺麗に星が撮れる所ないかなぁ〜♪」っと思っていたら、
僕が住んでいる地元で少し山の上にあって街灯が結構少ない所があるではないですか!!!!!

っということで曲がれば1、2分で自宅へ着くはずの道をまっすぐよそ見もせずに直進!!]三(っ ´._ν`)っヒャッホー

1人で1時間弱撮影してさすがに興奮も収まり眠くなってきたのですぐ帰宅(笑)

img_9071
きれいな線状で撮れませんでした・・笑

 

震災後初の阿蘇へ!!!

熊本大地震が発生して数ヶ月。

なかなか阿蘇に行きたくても行けない日々が続いておりましたが、
ひまわりの時期ということもあり、友人夫婦と4人で阿蘇のひまわり畑へ!!

img_9288
「またひまわりかよ・・・。」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
久しぶりのブログ!そんな寂しいこと言わず温かい目で見てやってください。

いやぁ〜また阿蘇の大自然の中で見るひまわりも最高ですね〜(*´ω`*)キラキラ

途中にはこんな最高な景色もみれるんですよぉ〜♬

img_9338
(ここにはいつか星を撮りに行きたいと密かに行くタイミングを見計らっております・・・。)

 

何度も行きたい☆玉名の干潟

以前熊本でInstagramをされている方々と写真を撮りに行く機会があり、
そこで初めて荒尾の干潟へ行きましたが、
どうしてもあの干潟と夕日のコラボが忘れられず、
夕方から時間ができたので1人で荒尾の干潟を見にいこうと決心したのでした。

しかし、どうせ1人で行くのであれば穴場スポット的な場所を見つけたくて、
荒尾に行く途中尋常じゃないぐらい細い道や行き止まりの道を色々とチャレンジしていたのですが、
全て僕が望んでいた景色ではなく断念。。。(._.)

仕方なく以前行った場所へ向かう途中、
Google Mapを見てみると・・

あるではありませんか!!!

荒尾まで行かずとも玉名に干潟が見れそうな場所があるではありませんか!!!

map
さっそく行ってみたのですが、

見事に誰もいない!!!!

これこそプライベート干潟やぁ〜〜〜!!!

 

一見周りから見れば変なやつだということは承知の上、

1人で撮影を試みました♬

img_9601
img_9596
いや〜ほんとに素敵な景色でしたぁ〜(*´ω`*)

 

 

熊本の復興を願って

先日の9月3日に熊本城の二の丸広場で、

あの仙台の七夕まつりや、秋田の竿灯まつりと共に

「東北三大祭」と呼ばれている青森のねぶた祭が開催されました!!

 

今までねぶたと言えばテレビでしか見たことがなく、
せっかくの機会なので友達と見に行ったんですが、
実際に始まってみたらもの凄い迫力で圧倒されてしまいました( ´ ▽ ` )

img_9696
img_9691
img_9756
青森の方々に本当に感謝ですね( ^ω^ )

またなんと来年も来てくれるみたいなので、
今年行きそびれたっという人は是非来年行ってみてくださいね!!!!

熊本復興ねぶた・纏組Ⅱ
http://www.fukkou-nebuta.jp/


 

 

隣のおじいさんに塩昆布もらったよ♪不知火・海の火まつり

ある水曜日。
これまたFVカメラ部のメンバーである井上さん、大渡さん、橋本さんと
不知火の「海の火まつり」というものへ行ってまいりました!!

僕自身今まであっているのは知っていましたが、
実際に行ったことがなかったのでワクワクしながら行ったのです・・・・。

早速撮影スポットへ着いてみると、
尋常じゃないほどのカメラマン軍団がスタンバイしてたんですw

僕らもその中へ加わり撮影するポジションを決めていた時・・・・。

まさかの震度5弱の地震が発生し、
めちゃくちゃ怖い思いをしました ガクガクブルブル((;゚,_ゝ゚))ガクブルガク

しかしそのあと大渡さんの後を追いテトラポッドの上でスタンバイしていた時、
隣にいたおじいちゃんとお話が始まり、いつの間にか塩昆布を頂く仲にwww

っということで鳥居の真後ろで花火があがらず残念でしたが、
奇跡的に1枚だけ撮ることができた。

img_5858
 

最後に

僕の夏はこれだけじゃないんです!!!!
でも尋常じゃない長さになるので途中でやめたんです!!!!!

他には人生初のラフティングに行ったり、FVカメラ部でイルカウォッチングに行って帰りに花火を見たり、
手持ち花火を2日連続したりなどほんともっと書きたいことはやま、、、や、、山ほどあるんです ・゜・(PД`q。)・゜・

またいつの日かこの続きをやれる日が来ることを願って・・・。

まぁその間に別のイベントごとがあると思うので、
いつこの続きをやるかわかりませんが、
忘れた頃にまた続きを書こうとおもいます・・・・(・´艸`・)・;゙.、ブッ

それではまたいつの日か( ´ ▽ ` )ノ

熊本キャラフェスに行ってきました♩

yabushita
2016/09/15
閲覧所要時間:約3

こんにちは!
早く柿が食べたいヤブシタです!(笑)

今回は参加したイベントについて書きたいと思います(^_^)

熊本キャラフェスに行ってきた!

9月の上旬、熊本城二の丸広場で行われた「熊本キャラフェス」に行ってまいりました~~~!
熊本キャラフェス
http://gotouchi-chara.jp/kumamoto2016/


全国各地から「ご当地キャラ」が集まって熊本を盛り上げようと企画されたもので、
前日にホームページで、どんなキャラが来るか確認。。。
残念ながら私の大好きなテレビ父さんは来ないのかぁ~~~~~~~(泣)と思いつつ、
結構有名どころも来ると知り、ワクワクしました(^o^)
しかもあのふなっしーも来るということだったので、なかなか会えるチャンスは無いのでは??と思い俄然行きたくなりました!

しろめぐりんに乗って地震後始めて二の丸広場に行ったのですが、やはりお城の石垣の崩れ方は酷く言葉にならないほどでした。ルートも地震の影響で迂回運行で、4月に遭った地震の恐ろしさを物語っていました。
img_0775
そして当日はキャラフェスに加え、熊本復興ねぶたも来ていました!
まだ昼だったので灯りはともっていませんでしたが、近くで見るとものすごく迫力がありました!
be9a70dcbc685e3b01c08ed6f7817fb3
そんな中ステージにはキャラクターの姿が!!!!
歌ったり踊ったり、中にはものすごい勢いで熊本弁を喋るキャラクターがいました(笑)
(確かきくちくんっていうキャラクターだったと思います)
6bd5db58262971f51c57a15b6cd54678
ステージに上がる出番ではないキャラクターたちはお客さんのところに来て、直接触れ合ったりできます(^。^)私も写真を撮ったので、ご紹介いたします♩

からいもくん

6ef7a69587ccc7ebf4bfb9e5eaa3620a からいもくん

まずは大津町のからいもくん!
いや~~~~~~可愛いですね~~~~~☆
実は私、中学生の頃から注目してたんですよ!!
以前テレビで見かけたときは、喋るキャラだったのにここ数年で喋んなくなっちゃいました(泣)
このローカル感たまんないですね~~~~~!

森のくまさん

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1 あのお米で有名な「森のくまさん」!
パッケージでは何回と見てきたのですが、立体??では始めてみました(笑)
最初見たときから素敵なオーラを放っていて、いつもニコニコ笑顔で優しくて一瞬でファンになりました!!
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1 (その後もずっと目で追って見てました(笑))
グッズとか出たら欲しいなぁ~~~~

あのキャラ登場します

そんなこんなで、あの「ふなっしー」が登場します。
img_0797 勢いよくふなっしーが登場し、ものすごい歓声がわきました!
各地から、ふなっしーファンの方が来てて人気を改めて実感しました。
写真はくまモンとお話ししている様子です(右端に大西市長がいらっしゃいます!)
この後の大西市長によるふなっしのマネが一番面白かったです(笑)

その後はふなっしーがお客さんのもとへ降りてきてファンサービスをしてくれたりしました(^^)
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

まとめ

あの日から5か月経ちますが、全国各地から色々な支援や元気をいただき少しずつ復興に向かってると思います。まだまだ長い月日はかかりそうですが、元の熊本に戻ることを願っています(^^)
↓そして私が小学生の時に作ったこのキャラクター商品化できないかなぁ〜…(笑)(ボソッ)

フロンティアビジョンのFacebook

デンタルWEB

求人情報

スタッフ紹介