• 投稿者サムネイル画像 渡邉 直登
    • #webサービス
    • #マーケティング

みなさん、こんにちは!代表の渡邉です。

今年の秋は、快晴続きで気持ちがいいですね!最高です!
最近食欲が凄いあります。毎年、冬は2,3kgほど体重が増加し、顔が太るので
よく「渡邉くん、太った?」と言われます。

食べ物がおいしいんだもん、しょうがないですよ。

前回に引き続き、Facebookネタです。
Facebookをされている方であれば、自然と広告が目に付きます。
ついついクリックしてしまった経験、あるんじゃないでしょうか?
私もよく利用します。

Screenshot

Facebook広告を僕がついついクリックしてしまう理由は以下の通り

1.画像にインパクトがある
2.キャッチコピーや説明文章が分かりやすい
3.自分にマッチした興味がある広告が表示される
4.友達が「いいね!」していて気になる(特によい情報に「いいね!」する人を参考)
5.アプリ版の広告はスライドしやすくなんか見やすい

1と2はプロの仕事だとよりよくなります。
他の3から5はFacebookが勝手にやってくれます。

Facebook広告ガイドもありますので簡単に作り方が分かります。

Facebookへの広告掲載はこのページから簡単に行えます。
Screenshot
広告掲載では例えば広告の届く範囲を詳細に設定が出来ます。
無駄のない広告を入稿できます!

Facebook広告の費用について

気になる広告費用を見てみましょう!
この条件は、自社サイトに誘導する広告のケースです。
表示は何回でも無料だけど、クリックされたら1回○○円ね、という条件だと
大体50円ぐらいで1ユーザーを自社サイトに誘導できます。
Screenshot

あと、Facebookには1000回表示されたら○○円ね、という条件もあります!これは面白い。
Screenshot
キャッチコピーや説明文章、バナー画像に自信があるならこちらの方が安く集客できるかもしれませんね!

集客の計算は結構シンプルです。
月間5万円の予算をかけると
50000÷50×(0.01~0.05)=獲得件数
熊本県人1000人に指定のページを見てもらい、そのページからアクションさせる率1%~5%。

1%なら10人、5%なら50人。この数値がビジネス的に合うかどうか。後は経営判断になります。
このような予測が出来るのがWEB広告の醍醐味ですね!

Facebookページを戦略的に運用できるなら「いいね!」を集めるのがお得

いいね!獲得すると、定期的にいいね!してくれたユーザーと
接点を持つことが出来ます。この投稿で、ユーザーが為になるような
情報を配信していくことで、ファンになったりします(エンゲージメントを強くするともいいます)。
この投稿は無料ですので、接点を持ち放題!たまに、広告的な投稿で売上もUP出来ます。

地方のFacebook広告の状況について

タイトルにも入れましたが、地方においてはまだまだFacebook広告を出している企業数が少ないです。
リスティング広告の歴史でもそうだったのですが、どんどん広告費は上がっていきます。
それは効果があるからです。効果があるからどんどん値段がつり上がっていきます。

Facebook広告は今最もスマートフォン上の広告に強いです。
これからはスマートフォンが中心の時代。
スマートフォン向けの接点を作るのが最重要となると、Facebook広告アツイ!になります。

同業他社がまだ気がついていないうちに、Facebook広告で1歩リードしておくことを
おすすめしたいと思います。

といいつつ、実は弊社が自社集客目的でのFacebook広告を出していないので
次回のブログ投稿までにFacebook広告を出して状況報告をしたいと思います。