STAFFBLOG スタッフブログ

熊本初のコワーキングスペース【未来会議室】を見学してきました!

yamamoto
2014/12/24
閲覧所要時間:約2

こんにちは、ヤマモトです。
今年も残りわずかとなりましたね。年賀状がまだ準備できていなくて焦っています。

さて、今回は熊本ではじめてのコワーキングスペース、
【未来会議室】さんに先月お邪魔したのでご紹介します!
design (10)

未来会議室とは?


熊本での仕事を面白くする空間!
誰もがもっている夢や憧れ、そのひとつひとつは小さくても、集まり、化学反応を起こすことで大きなパワーを生むことがあるます。コワーキング、個人レベルのアイデアやプランをコラボレーションによって革新的かつ阿多rしい勝ちに発展させるという働き方。
未来を切り開き世界を牽引するイノベーションを起こす、その可能性は誰にも無限です。様々な知的交流によって、あなたの可能性をタテに伸ばし、ヨコに広げる、そのテコになる拠点。
そして、働くを面白くする空間。
それが「未来会議室」です。

出典:未来会議室

広々としたスペース、充実した設備!

IMG_2260IMG_2247IMG_2249IMG_2265IMG_2263IMG_2255
座席数は約180席(固定席10席含む)あり、
MTG BOX(会議室4~20名)、LIBRARY BOX(半個室ワークスペース)、FAB BOX(3Dプリンターなどモノづくり工房)、LOCKER BOX(鍵付ロッカー)、CAFÉ BOX(カフェスペース)、EVENT BOX(イベントスペース50~70名)、OA BOX(コピー/プリンター複合機)、REFRESH BOX(屋外スペース)など本当に設備が充実しています!
本当に設備も充実していて、とってもオシャレなスペースでとってもワクワクする空間でした。
イベントもこれからどんどん増えていくと思いますので楽しみですね!今後、集中して仕事に取り組みたい時などにぜひ利用したいと思います!

ホームページ担当者は必ずやっておきたい超基本ポイント。

2014/12/20
閲覧所要時間:約2

こんにちは、ゾエです。

「若いからホームページに詳しいだろう」とか「パソコンに詳しいから」という謎の理由により、会社のホームページ制作やリニューアルの担当を任された人はいませんか?
今回はそんな人にホームページを制作・リニューアルする際、注意して欲しい超重要かつ超基本的なポイントを1つだけ挙げます。

インターネットイメージ

超重要!ターゲットとゴールを設定するべし!


上司:「ホームページ作っておいて〜」
あなた:「あ、はい。わかりました。」

いくらなんでもこんな適当なやりとりは無いと思いますが、これに近いやり取りだけで担当を引き受けてしまっていないでしょうか。
そもそも何故ホームページを制作するのでしょうか?
まずは最初に「誰にそのホームページを見て欲しいのか」「見てもらった後どうして欲しいのか」ターゲットやゴールを設定し、明確にしておきましょう。
この設定が曖昧なままだと、どうしていいのか方向性がさだまらず制作が難航し、制作した後も思うように効果が上がらず上手くいかない事が多いのです。

また、必ず社長や上司など社内で決定権のある人に承認をとり、情報・意識共有しておくことが大事です。
担当者だけで決定して制作を進めてしまい、制作終盤になってから上司の確認をとったら、目的やターゲットが間違っていた!
一から作り直し!なんてことにもなりかねません。


ターゲットを決定する際の注意

「ターゲットを設定しましょう」
こう言うと「老若男女すべての人に向けて!」と聞こえてきそうですが、誰にでも見てもらおうとした八方美人なホームページは、「なんだか自分に向けられたホームページじゃないな」という印象を与えてしまい、誰にも見てもらえないホームページになってしまう危険性を孕んでいるのです。

まずはホームページ制作の目的に応じて「20〜30代の若い男性」や「60代以上の年配夫婦」といった具合にターゲットを絞って設定してみましょう。
ターゲットに対して適切なビジュアルデザインやコンテンツ制作をすることで、「このホームページは自分に向けられた情報を発信している!」と、メインになるターゲット層への訴求力が強まり、ゴールを達成しやすいホームページとなります。

“デザイン”となると、ターゲットやゴールといった重要な部分そっちのけで「見た目の好み」で決定してしまうこともあるかもしれませんが、
それでは目的を達成できない自己満足なホームページになってしまう可能性があるのでご注意ください。

いろんなサイトの文字色やフォントを調べる!!

wakamizu-fvs
2014/12/15
閲覧所要時間:約1

こんにちは。若水です。日に日に寒さがましてきていますね。
私は、こたつに一度入るとなかなかでることができない日々を送っています。

サイトのカラーを調べてみよう!

さて、話は変わりますが、今回は、サイトの背景色や文字色、どんなフォントが
使われているのか簡単に調べることができるサイトを紹介しようと思います。

「同業者はどんな色を使っているんだろう」、「自分の好きなサイトはどんな色を使ってるんだろう」
そんな時に便利!!

それがこちら!!
stylifyme
http://stylifyme.com/


color-search1

さすがに写真の色までは表示できませんが、カラーコードを表示してくれるので、使っている色の数や、どんな色を使えばあの雰囲気を出せるのかなど制作する上でも役立ちます。

使い方はとっても簡単。
stylifymeというボタンの横に気になるサイトのURLを貼り付けてボタンをクリック。

ちなみに我が社はどんなかな?

我が社のトップページはこんな感じに表示されます!!

color-search

おおー!!表示された。

とまぁ、こんな感じで簡単にサイトの色(フォントも)を調べることができるので
皆さんも気になるサイトの色を調べてみてください。

ECサイト、ネットショップの立ちあげを検討されている方へ

渡邉 直登
2014/12/11
閲覧所要時間:約6

みなさん、こんにちは!
代表の渡邉です。

先月、息子の七五三を行いました。
赤ちゃんだった息子も、今ではYouTubeなどを華麗に操るようになってきました。
子どもの成長は早い!ということは・・・自分もどんどん年を重ねている。
「今」にもっとフォーカスしていこう!と思う今日このごろです。

design (11)

さて今回は!
「ネットショップの立ちあげ」について
「ネットショップの制作会社は、ここまでリアルな内容ははなかなか話さないだろうなー」
というお話しようと思います!正直に。
実はこのネットショップに関するお問合せ、本当に多いんです。

現在「ネット通販での成功」は「最も難しい」時代になっている・・・

最も難しいという理由を先に。
・楽天などでのモール出店で黒字なのは恐らく15%~10%ほど
・大手企業及び中堅企業の参入増加による競争環境の激化
・EC市場の成長による集客費用の高騰
・価格での競争力がないと難しい(もしくはブランド力)
・消費者の高い要求
・古参のネットショップが有利(2000年代初期参入)
→SEO面、モール内検索面、優良顧客の確保、ノウハウ

ずばり!ネットショップは「上記をクリアしている強者に売り上げが集中する市場」なのです。
(2、3年前はもう少しチャンスがありましたが今はかなり通販の空きスペースがない状況)

これから、ネット通販の市場は伸びるの?

EC(ネットショップ)化率、すなわち「小売全体流通のうち何%がECで購入されたか」という割合は、今でも毎年伸び続けています。そして、まだまだ全体の3%未満という状況です。海外ではEC化率10%以上がざらですから、日本でのネット通販市場は伸びシロが大きいと思われます。

スマートフォンでの購入もどんどん増えていることから、より「ネット通販が伸び、儲かりそうだ」と思う方も多いのも事実。ただ、前段でお話しした部分が現状ですので、儲かるのはイメージ通りにはいかないのです。

design (12)

それでもうまくいく!可能性があるパターンは?

悲観的なお話ばかりではありません。もちろん、うまくいった時の売上額はとても大きいです。ネット通販だけで億単位の年商もざらにあります。では「現在から参入してもうまくいくパターンはどんなものがあるか」を私の独断と偏見で考えてみます。

これからネットショップを初めても上手く行く!ために、押さえておきたい3つのポイント
・メーカーであり、かつ値段を自由に設定できる
(流通の関係で定価もしくは価格が決まっている場合は厳しいです)
・一次産業で、市場に商品を出している、かつ商品配送や顧客対応ができる
(商品配送とか顧客対応ができる農家の方は少ない印象です)
・ブランド力があるオリジナル商品を持っている
(すでに売れている。ネットで欲しい人が潜在的に多い)

この3つを押さえていないと、結構、いやかなり苦しい戦いになると思われます。それでも資金面で言えば、初めてから2年間は赤字を覚悟するぐらいの必要はあると思われます。

ネット通販は、いまや手軽にはじめられるものではなく、「ハイリスク・ハイリターン!」が特徴なのです。

小規模にうまくいく可能性もある!パターン?

見方を変えていきましょう。
小規模な成功を目指すのであれば、選択肢は広くなります。
小規模な成功とは月商50万~100万円を少ない手間で達成するイメージです。

抑えるべきポイント&コンセプト
・ランニングコストを抑える
・大成功は狙わずに、既存顧客のEC化+αを目指す
・常連さんが買ってくれるサイト

例)担当者は兼務でECショップを開設&運営。
自社サイトを開設し、ブログで情報発信を週1回ほど行いSEO対策や
HP運営は堅実に行いながら、店舗にてECサイトがあることをPR。
ロイヤルカスタマー数十人から定期的に購入があり、月商100万円。
サーバ代、SSL証明書代、クレジット決済手数料に月4万円ほど。
梱包費及び送料に、10万円ほど。消費税5万円。原価が40万円。

100(売上) – 4(諸経費) – 10(梱包&送料) – 5(消費税) – 40(原価) =41万円の儲け

41万円で、ECショップ管理、受注管理、配送、入金管理を行うイメージとなります。
なんとかなる感じがします。
このパターンは、根強く売上が続きます。5%ほどの毎年の売上UPが見込めます。

ネットショップを立ち上げたい方へ

予算はない・・・
上記の成功パターンにも当てはまらないな・・・
それでも、やってみなければわからない!だから、挑戦したい!
という方に・・・

このブログを見ていただいている感謝の気持ちを込ねて・・・
このやり方は、ぶっちゃけお仕事にならないので、他の制作会社は絶対おすすめしないだろう方法です。

もし、私が一般の小売り業者ならまずは下記をやってみて、手応えがあれば楽天サイトで「競合調査」をして「勝てる見込み」が見つかれば、楽天内で次の勝負をします!

制作会社が教えてくれない方法とは・・・

「BASE」というネット通販サイト構築サービスがあります。
そのサービスを利用してショップを立ち上げる方法です。

BASEは、テンプレートから簡単にスマホ対応のショップがつくれます。
・費用は無料
・クレジット決済も可能(販売手数料は必要)。
・ ランニングコストが0に近い。

しかも、スタートする初期費用も自分でやれば無料。業者泣かせのサービスです。

そして、その立ち上げたページのURLを名刺やDM、年賀状に入れたり、チラシを作ったり、FacebookなどのSNSで紹介したりして、友達に全力でPRしてみてください。
人の力で広げてみて売れるか売れないか。
このテストは非常に大事ですね。

この方法でしたら、初期費用をかけずにネット通販を始めることができます。

ちなみに・・・
BASEは、たった1年半で10万店舗が開設されてます。その数楽天の2倍以上。
https://thebase.in/

BASE U では、ネットショップ開設・運営・販促のノウハウが公開されています。BASEを使わない方もネット通販の勉強になるサイトです。
http://baseu.jp/

楽天などで本気で年商5000万以上を狙うぞ!という方へ

残念ながら、弊社はECサイト構築制作の受注を締め切らせていただきました。現在は、EC以外のWEB制作に特化しています。ですが、ご相談などはいつもで受け付けています。ECサイトについては私が自信を持ってオススメできるEC専門のWEB制作会社(@熊本市)をご紹介いたします。

それでもやはり、弊社にお願いしたい、と言ってくださるお客様もいらっしゃいます。その場合規模によりますが、初期制作コストが40万~50万円前後でEC-CUBEというEC構築パッケージを利用して制作しています。

いつでもお気軽にお声掛けくださいね。

テキスト入力をもっと早く!ショートカットを使っちゃおう!

murakawa
2014/12/08
閲覧所要時間:約2

こんにちは。末端冷え性の村川です。
さ、寒くて指が動かない・・
手袋をして仕事をしたい・・

手袋

むり〜〜!

ということで、末端冷え性な私でも、ちょっとでもテキスト入力を早くするための
ショートカットをご紹介します。

超初心者向けショートカット

「覚えよう、今日こそ調べて覚えるんだ!」
そんな日々が続いてしまうのが現状です。(私の)

ショートカットキーっていろいろありますが、皆さんはどのくらい使っていますか?
超基本的なものですが、下記のようなものがあります。
  • コマンド+C コピー
  • コマンド+V ペースト
  • コマンド+A 全選択
  • コマンド+Z (一つ前の操作に)戻る
  • コマンド+N 新規作成
  • コマンド+S 保存
※Windowsはコマンドではなくcontrol

恥ずかしながら、私はこのくらいしか使っていませんでした・・

こんな便利なショートカットもあるよ!

カーソル移動のショートカット

  • control+A 段落の先頭に移動
  • control+E 段落の末に移動
これは使うことが多そうです。
左手だけでパッと操作も簡単です!

  • control+F ひとつ右に移動
  • control+B ひとつ左に移動
  • control+P ひとつ上に移動
  • control+N ひとつ下に移動
うう、いつも矢印キーで移動しているので慣れるの難しい・・。
でも、左右に移動する「control+F」「control+B」は左手だけで操作できるので、
慣れたら便利かもしれません。

削除のショートカット

  • control+D カーソルの右の文字を削除
  • control+H カーソルの左の文字を削除
  • control+K カーソルの右側から行末までを削除
  • option+delete カーソルの左側の一単語を削除
「control+K カーソルの右側から行末までを削除」はdeleteキー連打しちゃう人必見ですね!
私は結構打ち間違いをしてしまうので「option+delete カーソルの左側の一単語を削除」は嬉しいショートカットです。

さいごに

このブログを書いたお陰でショートカットを少し覚えることができました。
覚えて使えるようになるまではめんどうかもしれませんが、自分のものにしてしまえばこっちものです!今回はテキスト入力に絞りましたが他にも便利なショートカットがいっぱいあるので、便利なものがあったら是非・・教えて下さいm(__)m

忙しい貴方が送る年賀状のすすめ。

hashimoto
2014/12/01
閲覧所要時間:約3

top


こんにちは。橋本です。

早いものでもう12月です。すぐにクリスマスが来てお正月ですね。

そんなどころではないぐらい多忙な方も多いと思います。

さて、年賀状の準備はお済みですか?まだですよね?私もです。

年賀状は12月25日(木)までに出さなければ間に合わない!

忙しい貴方にオススメの方法をご紹介いたします。


忙しいけど手作りしたい方へオススメ!

01

時間はないけど人とは違ったものを作りたいったい!という方にオススメ


マスキングテープ×年賀状デザイン・アイデア

1

http://matome.naver.jp/odai/2137155989445512501

マスキングテープとは!女子が購入しまくり破産しそうになるほどの人気のアイテム!

種類が豊富で、組み合わせ方によって無限大のアイディアが拡がります。

貼るだけなのに手作り感いっぱいになるお手軽アイテム!ヒャッハー!


手作りはんこ制作ツール(郵便年賀.jp)

2

http://yubin-nenga.jp/hanko/

皆さんご存知の方も多いと思います。郵便年賀.jp!

なんとオリジナルハンコが作れます。「画像はんこ」と「文字はんこ」が選べる!

イモ判なんて掘らずに印刷で手作り風に!ヒャッハー!


羊を一筆書きする(絵or漢字or2015)

墨と筆があればOK! 思いっきり描きましょう。

失敗しても失敗と思わなければ失敗ではありませんっ!「芸術だ!」と言い切りましょう!


モノクロの絵を印刷し、その上から色塗りする

色を塗るだけで手作り感が!

水彩絵具だと良い感じになりそうです。


忙しいけどちょっと凝りたい方へオススメ!

02

年賀状?印刷するだけで手一杯だぜ!という方にオススメ


EPSON 年賀状特集2015

5

http://www.epson.jp/katsuyou/nenga/

キレイで見やすいデザインが多いです。さすがEPSON!ヒャッハー!


Canon 年賀状制作おたすけサイト

3

http://cp.c-ij.com/ja/event/nenga/

プリンターで印刷するだけ!

ここでは年賀状だけではなく、紙で作る縁起物の置物やポチ袋、お正月に遊べるペーパーアイテム、カレンダーなどなどなど多種多様なものが印刷できます!ヒャッハー!


年賀状クイックサーチ(郵便年賀.jp)

4

http://yubin-nenga.jp/search/

またまた出ました郵便年賀.jp!!ものすごく便利で使いやすい。宛名面も印刷できる。

ここと出会ってから手書きを放棄した方も多いとおもいます・・

pcやスマホでも制作可能!ネットでも郵送できちゃう!ヒャッハー!!


超多忙な方へオススメ!

03

休めるのはお正月だけ・・という方にオススメ

●お正月に電話する。会いに行く。

失礼にならないように気をつけましょう。時間帯には気をつけましょう。

●Facebookに投稿する。

投稿は流れるので全員に読まれない可能性があります。Facebookをしてない人には伝わりません。

●超能力を身につける。

テレパシーで念じましょう。

●知り合いに頼む。買う。

助けてもらいましょう。

個人的に活版印刷がオススメです(ものづくり・紙好きにはたまりません)。


さいごに

いかがでしょうか。

後半の冗談はさておき、デジタル社会でも紙でもらう年賀状は嬉しいものです。小学校の頃は年賀状の数を競っていたのもいい思い出です。

今では数が減り印刷したものが多くなりましたが、一言でも手書きで書かれていると温かい気持ちになります。年賀状でしか連絡をとらない人もいますしね。お忙しいとは思いますが、後出しでも良いので年賀状を送ってみてはいかがでしょうか。

フロンティアビジョンのFacebook

デンタルWEB

求人情報

スタッフ紹介