• 投稿者サムネイル画像 yamamoto
    • #カメラ・写真

photo1

こんにちは、ヤマモトです!

さて、今回は「シーン別人物撮影の基本」ということで
色んなシーンがある中でも会社のホームページには必ずといっていいほどある
「代表あいさつ」のカットを撮るという想定でやってみたいと思います!

みなさんが「ホームページの素材写真を撮らなきゃいけない!」ということになった時、
少しでも参考になったら嬉しいです。

※初級編なのでかなり「当たり前だろ!」って解説だらけですが、ご了承くださいm(__)m
あくまでも「初級編」です。

早速撮ってみた!

モデルはフロンティアビジョンNo.1のオシャレボーイ荒木くん
です!
まずはあまり難しく考えずにどんどん撮ってみましょう!

パシャリ!!
さーー、どんな写真が撮れたんでしょうか?

before

なんでしょう・・・なんかかなりわざとらしい写真になってしまいましたね(笑)

それにどうしたんでしょう・・・表情が暗いですね。
普段は明るい荒木くん。何か嫌なことでもあったんでしょうか?
(※荒木くんは数日前、愛車を水没させてしまい。少しメンタルがやばくなっています。)

改善ポイントを発見しよう!

NG

一度、撮った写真を見返してみて「どこがダメだったか」自分なりに考えてみましょう。
この写真のダメなポイントはたくさんあるかと思いますが
今回は、丸枠の5つのポイントに絞って改善ポイントを解説していきます!
ひとつひとつみていきましよう!

1.カレンダーなど『季節感』の出るものは片付けよう

カレンダーが写ってしまうと、いつ撮ったものかがバレバレですね。
ホームページは一年中見られるものです。なるべく、季節感がですぎない方が好ましいでしょう。

2.棚の書類を片付けよう

デスクのまわりには普段の書類が山積みになっていることが多いでしょう。
そうしたものがあると雑然としてしまい、印象がよくありません。書類は整頓するか、写る範囲からどかしてしまいましょう。

3.服装・身だしなみを整えよう

上の写真ではどんだけネクタイ締めるのヘタなんだって感じですが、ゆるんでいたり曲がっていたりというのはよくあることです。
一度、鏡の前で身だしなみを整えてもらいましょう。髪も同様です、メガネの方はメガネ拭きを使ってピカピカに!

4.胸ポケットの中は空に!

普段、胸ポケットにペンや名刺入れ、タバコなど色々入れてる方がいらっしゃいます。
このまま撮ってしまうと、非常にだらしない印象を与えてしまいます。
撮影の際は全て出してしまいましょう!

5.机の上はスッキリさせよう!

これも、書類と同じく出来るだけ机の上は整理しましょう。余計なものは全て撤去してください。
逆に何もなさすぎるのも変なので、場合によっては電話やパソコンは残しておいてもいいと思います。

改善点を意識して撮り直してみた!

上記も含め、色々改善点を考え撮り直してみました!
今度はどうなったでしょうか!?

after

おーー、荒木くん笑顔です!よかった!
(※車は無事保険がおりることになったそうです)

メンタルを取り戻した荒木くんはおいといて写真を見ていきましょう。
上記の5つのポイント以外にどこが変わったでしょうか?

見て欲しいものを大きく写す

まず、分かりやすいのが【横構図】から【縦構図】になったことですね!
最初の写真では横位置だったため、人物以外の余計なものが映り込みやすかったです。
物も雑然としていたため、人物の印象が薄くなっていました。

縦構図にすることで、余計な物が写り込まずスッキリしました。
また、この写真は「代表あいさつ」として使用するものですので、
人物の顔・表情をより大きく写すことで人柄が伝わりやすくしています。

※必ずしも縦構図が良いということではありません。目的や意図によって使い分けましょう!

背景に気を遣おう

被写体そのものだけでなく、その背景にも気を遣いましょう。
今回は、カレンダーや書類など余計なものを撤去し、代わりに「観葉植物」を置いてみました。
緑がはいることで「爽やか」で「明るい」印象の写真になりましたね(^_^)

笑顔が一番

色々、改善点がありましたが何より大切なのは「いい表情」を撮ることです!
暗い表情では、暗い社長・暗い会社なんだと誤解されてしまします。
写真を撮る前や撮りながら、色々お話をしてみましょう!
いい笑顔が撮れたら、それだけで大成功です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
たった一枚の写真ですが、意外と色んなことを考えながら撮らないといけないので、
大変だなっと思った方もいらっしゃるかもしれません。

でも、その一枚の写真で会社の印象が大きく変わってしまうのも事実です。
どうせなら、ホームページには素敵な写真をのせて見た方にいい印象を持ってもらいたいですね(^o^)

写真シリーズは今後も続けて行いたいと思います!
それではまた!!

=======================================================================
弊社ではオプションとして、提携しているプロのカメラマンさんによる撮影が可能です!
HPを作る際は、クオリティの高い写真が必要ですので、ぜひご検討ください!

※注
ブログ内の写真は、へっぽこスタッフヤマモトによる撮影です。
=======================================================================