STAFFBLOG スタッフブログ

可愛い自分には旅をさせよ:島

hashimoto
2017/08/31
閲覧所要時間:約4

めんそーれ!橋本です!

top
もう8月も今日で終わりですね・・・夏も終わり・・・夏らしいことしてないな。。。(←毎年言ってる)泣。。。ということで「夏らしいこと」をした5月に話は遡ります!

GWは遠出をする!と自分の中で決めており、去年はNYで刺激的な時間を過ごしましたが、
今年は言葉が通じるとこで・・そうだなぁあったかいとこで・・・島とかいいな・・・のんびりしたい・・・と虚ろな目をしながら、沖縄に行ってきました!

沖縄といっても色々な島がありますよね!その中でも私が気になっていたのは「竹富島」。
okinawa 昔ながらの町並みが残っており、島の集落全体が木造赤瓦の民家に白砂がまかれた道・・・
昔、田舎暮らしというPsゲームにドハマリし、シミュレーション万全だった私は「竹富島」に向かうことにしました。
フェリー 石垣港離島ターミナルから高速船、フェリーで約10分。

自転車で島1周できる

taketomi 自転車でまわれるほどの小さな島というのも素敵ポイント!
さっそくレンタルして島を探索しました。
white ▲なんで白い砂の道かというと、ハブが通った跡が残るので、夜間でもすぐに見つけられるようにするためだとか(ゆんたく情報)。
shisa ▲屋根の上のシーサーはほぼオーダーメイドで、全て違う顔をしているらしい(ゆんたく情報)。
photo ・・・ほんと何処を撮っても絵になります!!(今、流行りのインスタ映えするフォトジェニックな写真が撮れる☆)
こういう町並みを守るためにもすごく努力しているそう(ゆんたく情報)。ゴミ箱を外に置かず、清掃に力を入れているそうです。美しい景色を見れるのは竹富島の方々のおかげでもあるんですね〜感謝。

【余談】夜に1人で海を見に行ったのですが、なんの生物かわからない鳴き声と物音がこだまする街頭のない道を歩いたのはリアルホラーな思い出です。(肝試しもできる☆)

民宿

民宿 竹富島では民宿に泊まりました。民宿のおばぁや走り回る子ども達、扇風機に畳・・まるで、おばあちゃん家に泊まりにきたみたいな感覚。部屋の鍵もありません。(ないのが普通らしい)

ゆんたく

夜になると民宿の人や泊まっている人達が一カ所に集まってお酒(泡盛とか)を飲みながら「ゆんたく」します。これも旅の目的で超憧れていたんですよね!!(興奮)
※「ゆんたく」とは沖縄の言葉で、おしゃべりする井戸端会議のようなもの。
yuntaku 民宿の方が三線を演奏しながら歌ってくださいました。泊まっている方と話してみると、ほとんどが常連さんで一人旅。
今はSNSで簡単に繋がれる時代ですが、そんなSNSや連絡手段を使わず旅人同士で「また会えたな!」と声をかけあってるとこを見て、こういう繋がりってすごく良いなと思いました。色んな話が聞けて楽しい夜でした。


動物

朝日を見に行く途中、色々な動物に出会いました。夜聞いた声の正体はこの子達だったのか・・(?!)

中でも驚いたのが牛。道端に居たのでビックリして民宿の方に「脱出してます!」と報告したら「・・・それが?」と言われました。どうやら珍しいことではなく日常みたいです(笑)
ushi
自然がいっぱいで、竹富島には蝶がたくさん飛んでいる「蝶の道」もあります!


せんべろ

今後の予定もあり竹富島とはお別れし、那覇へ!

せっかくだし食べ物も楽しみたい・・・
沖縄に居る友人にオススメの食事を聞いてはじめて知ったのが「せんべろ」
「せんべろ」とは千円でベロベロに酔っぱらえるを略した言葉。なんと素敵な単語でしょう!!
沖縄ではせんべろが大流行中で、そういったお店がたくさんあります。

私が行ったお店では千円でお酒3杯+お料理が選べました。私は串揚げ10本をチョイス。
せんべろ ミニシーサー人形がお酒との引換券となります。その夜は1人で飲み歩きをし、ベロベロに。

【余談】これとは別に友人から「マズイけど旅の思い出に飲んでみて」とオススメされたのが「ルートビア」炭酸でスースーしてド甘い。。。お、オススメです!(カーリーポテトは美味しかった)

ダイビング

そしてそして沖縄といえば・・やっぱ海ですよね〜〜! 海亀を見たくて初ダイビング!
umigame 海亀を見れる可能性が高いと言われる慶良間諸島へ行きました。
しかし私は1メートルも泳げません(笑)。1回目はパニックになり楽しむどころではありませんでしたが、2回目からは楽しめるように!空はあいにくの曇り空でしたが、海の中はとても綺麗でした。残念ながら私は海亀を見ることはできませんでしたが(他のチームは見れたらしい・・・)一緒にダイビングをした方達とも仲良くなり、楽しく遊泳できました!
daibingu

さいごに

刺激的な都会もとっても魅力的ですが、自然に恵まれた島でのびのびと過ごすのもひと味違って良いですね!
私みたいに泳げなくても、ダイビングはなんくるないさー!(笑)みなさんもやってない事やって、行ってないとこ行って、どんどん自分の世界を広げていきましょ〜〜〜!!

関連記事

フロンティアビジョンのFacebook

デンタルWEB

求人情報

スタッフ紹介