デザインとICTでHAPPYをつなぐ

-当社に関わる全ての人を幸せにするために-

フロンティアビジョンの理念は「HAPPYをつなぐ」。デザインとICTでHAPPYなつながりを増やすことがコンセプトです。
デジタルシフトが進む世界の中、デジタルに弱い中小企業も少なくありません。私たちが目指すのは、お客さまの会社のチームの一員になることです。Webサイト制作からスタートした当社ですが、現在ではワンストップで多くのサービスを提供していることが非常に喜ばれています。
ECサイト制作、ロゴ制作、パンフレット制作、ネット広告代理運用、総合的なブランディング、効率化のためのシステム開発、新サービス開発など非常に多岐に渡っています。今後も時流に合わせてお客さまのお役に立てるサービスに挑戦していきます。

フロンティアビジョンが重要視していること

フロンティアビジョンではHAPPYをつなぐために、特に重要視して取り組んでいることが3つあります。

  1. ホームページの費用対効果
    ホームページ制作の費用は数十万円~数百万円まで幅があります。私たちは、その広告投資に見合ったベストな提案を行います。
    ホームページの効果を向上させるためには運営(更新)が重要です。運営のためのランニングコストは長い目で見れば大きなものになります。私たちが提供するホームページは運営がしやすく、お客さま自身で更新などが行えるため、ランニングコストが安く抑えられます。
  2. 中小企業の強化
    「中小企業を強くすること」を本質的な取り組みとしています。中小企業の生産性向上や業務効率化、組織づくりにおいて、ICTは最も効果を出せる技術(サービス)です。
    私たちが出来ることはWebサイト制作だけではありません。Webシステムやアプリの開発、クラウドサービスの導入支援も可能です。全ては中小企業を強くするために行っています。私たちはただのWeb制作会社ではありません。
  3. 社員の働きやすさ
    お客さまへ最高のサービスを提供するためには、社員の能力を最大限引き出すことが重要だと考えています。
    そのために当社は、適切な労働時間、快適な社内環境、福利厚生の充実など、今できる最大限の働きやすさを社員に提供することを第一に考えます。
    社員がHAPPYであることが、より良い仕事ができる第一条件だと私たちは考えています。