STAFFBLOG スタッフブログ

【初心者向け】WEBライティングはじめの一歩!

yamamoto
2016/05/30
閲覧所要時間:約4

WEBライティング
こんにちは。ヤマモトです。
みなさんは文章を書くの得意ですか?

僕は本を読んだりするのは好きですが、文章を書くのは苦手です。(><)
それでも企業のWEB担当者や、ブログの担当者などは原稿を依頼されることがありますよね。

そんな方の中には、一生懸命書いた記事や原稿を「分かりにくい」と言われたり、
まったくアクセスがなくて読まれなかった」なんて悲しい経験をされたことが
一度や二度あるんではないでしょうか?

読んでくれた人に少しでも「分かりやすい」と感じてもらえる・・・
そして、「より多くの人」に読んでもらえるようにするにはどうすれば良いでしょうか?
今回はそんなお悩み事に対して役立つ【WEBライティング】について書きたいと思います!

WEBライティングってなに?

正確な定義はないのですが、WEBライティングとは
WEBの特性に最適化された文章の書き方、コンテンツをGoogleなどの検索エンジンに
正しく評価してもらえるようにするライティング技術のことです。

・・・ちょっと分かりにくいですよね(^^;)
僕の解釈で言うなら「人にも機械(検索エンジン)にも親切な文章を書くテクニック」でしょうか?

詳しいことについては、下記に順を追って説明していきたいと思います。

 

WEBライティングはどうして重要なの?

WEBの文章には、本や雑誌などの印刷物と違う特性があります。
それは、モニタの解像度や画面サイズの制約により
紙媒体と比べて「視認性が低いこと」と「一覧性が低いこと」です。

つまり、WEBでは文章の内容全体を一目で把握することが難しい上、視認性が悪いため目が疲れやすく長文を読むのにあまり適していないということです。
僕もWEBで記事を読むときは、重要そうな部分を流し読みしたり、ざっと読むことが多いです。

このような特性を理解していないと、読む人をイライラさせたりストレスを与える文章をつくってしまい、せっかく作った文章が読まれない可能性が高まります。

また、不適切な文章の構成やキーワードの使い方をすると、Googleから低評価を受けてしまい、
検索順位が思ったように上がらないなどの残念な結果になってしまうことがあります。

このような問題の解決策として「WEBライティング」という考え方があるのです。

 

最低限これだけは守ろう!気をつけるべき3つのポイント

それでは、具体的にはどのような点に気をつけて文章を書けばいいのでしょうか?
今回は3つのポイントに絞ってご紹介したいと思います。

 

①文は短く、シンプルに書こう

上記にも書いたように、WEBは長文を読むのにはあまり適していません。
また、短時間での情報収集を目的としている人が多いため、箇条書きなどを利用し、具体的な情報が簡潔に伝わる文章を心掛けましょう。

 

②見出しを必ずつけよう!

見出しは「」重要です。
見出しがない文章は、全体がダラダラとした印象を与え非常に読みづらいです。
見出しを入れることで次のようなメリットがあります。

 
  • 何について書かれた文章なのか、見出しを読めば大まかに把握できる。
  • 自分の興味関心のある部分から読むことができる。
  • 見出しのテキストを工夫することで、検索に強くなる。
 

このように見出しによって、読みやすさが格段に上がります。
読む人の立場に立った文章をかくことが重要ですね!

 

③重要なキーワードをタイトルに入れよう

検索エンジンはタイトルに記載されているキーワードをそのページのメインテーマである可能性が高いと判断します。また、読む人にとっても自分が検索したキーワードがタイトルに入っていると「自分の知りたい情報」が書かれていると期待・判断し読んでくれる可能性が高まります。

今回の記事でいうと「WEBライティング」がキーワードとなります。
また「初心者向け」というワードもいれることで、対象を絞り込んでいます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
文章にも「おもてなし」の精神があると、人にも機械にも評価される文章が書けそうですね!
あまり難しく考えずに、出来ることから一歩ずつはじめていきましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました!
それではまた!

震災で家に貼られた赤・黄・緑の紙の意味

2016/05/17
閲覧所要時間:約2

こんにちは、ゾエです。
この度の熊本地震において被災された皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

今年のゴールデンウィークは旅行や買い物どころではなく、家の片付けや買い出しなどで終わってしまいました。まだまだ片付けが終わっていない!という方もいらっしゃると思いますが、建物に入る際や外出される際には十分な注意が必要です。

震災で家に貼られた紙:応急危険度判定

応急危険度判定

全ての建物に貼ってあるわけではありませんが、被災した地域の建物には赤・黄・緑の紙が貼ってあることがあります。
これは「応急危険度判定」というものです。大地震により被災した建築物を調査し、建築物の見やすい場所に表示され、居住者や付近に対してその建築物の危険性について情報提供を行います。


緑:調査済

緑の紙が貼られた建物は、地震による建物自体へのダメージは少なく、「使用可能」と判断されたものです。ただし、家の中は倒れた家具や割れたガラス・食器などが散乱していることもあるので注意です。
フロンティアビジョンの社屋はこの緑の紙が貼られました。平屋で鉄骨が入った建物なので、結構丈夫なようです。


黄:要注意

黄の紙が貼られた建物は、「十分な注意が必要」と判断されたものです。黄色信号と同じような意味ですね。今すぐ倒壊する可能性はなさそうですが、再度大きな揺れが起こってしまった場合は危険ですね。できるだけ入らない方が良いです。


赤:危険

赤の紙が貼られた建物は、「危険」と判断されたものです。倒壊していなくても、建物の基礎や柱など重要な部分に損傷を受けてしまっています。入るのはもちろん、近づくのも危険な状態です。どうしても必要なものが建物内に残されている場合は専門家に相談し、応急処置をしたうえで入りましょう。


倒壊しそうな納屋

今住んでいるアパートは大丈夫でしたが、実家は震度7を観測した益城町に近い地域だったので大きな被害を受けました。
古い納屋は倒壊寸前で、実家も至る所に大きな亀裂が入っています。先日、必要最低限のものだけ急いでまとめて取り出しましたが、後日玄関先に危険判定の赤い紙が貼られました。
家の中に入った時に多分もうダメだろうとは思いましたが、あらためて「危険」と判定されるとショックですね。


あとがき

ご自宅や会社が問題なくても、ご近所の建物・看板・道路などが危険な状態になっているかもしれません。まだまだ強い余震が続いているので注意しましょう。

避難所生活を経験して

yabushita
2016/05/12
閲覧所要時間:約2

hinanjo_seikatsu_family_smile
こんにちは!既に蚊に刺されてしまったヤブシタです!
最近はだんだんと暑くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

先週はゴールデンウィークがありましたが、私はほぼ地震関係の掃除で終わってしまいました(泣)
掃除している中で、小学生の頃に無くしたと思っていた犬のイラストついたメモ帳や、学生時代毎日友達とやり取りしていた手紙などが出てきて、少し元気が出ました(*^_^*)
あと、これを機に断捨離しようと思い、今まで取っておいたものを何の未練もなく捨てたりしたので、スッキリしました☆

「避難所生活を経験して」

私は本震後 約1週間、近くの小学校の体育館に避難していました。
私の住んでいる校区は思ったより被害が大きく、見慣れたいつもの町が一瞬にして見たことのない景色になっていました。
お風呂場がむき出しの家、家の前の大きな門が傾いてる家、姿すら無い家…
こんなに呆気無く変わるものなのかと、ただただ呆然としていました。
一緒に避難した近所の人の家も全壊し、「ここ(体育館)を出なきゃいけなくなったら、どこに行けば良いんだろう…」と嘆いていました。

また、運動場や校舎内にも避難する人が増え、数百人もの人が小さな小学校に集まりました。そこで校区の民生委員の方が昼夜問わず一睡もせず、食料を配ったり、避難している人の安全を確保したりして、本当に感謝しかありませんでした。

また、マッサージ師、警察の方、歯科院長さん、介護士さん、小学校の先生、他県の病院スタッフの方など、沢山の方が被災者の疲れを取ろうと多くの方がいらっしゃいました。
その度に、人の温かさに触れ、感謝の気持ちでいっぱいでした。

また、ラジオから聴こえる応援メッセージや新聞などに載ってる「がんばれ熊本!」の文字などで勇気付けられることも度々ありました。
本当にありがとうございました!m(__)m

「最後に」

まだまだ地震は終わってたなんて思っていません。
またいつどうなるか先が見えない状況の中で生活を送らなければいけないのが、とてもつらいです。
だから、常に身の回りのことを考え、アンテナを張り行動しなければと思っている次第です。

ChatWork を導入しました!!

fujie
2016/05/10
閲覧所要時間:約3

blog-10241
平成28年熊本地震からもうすぐ1カ月になりますが、
まだまだ余震が油断なりませんね_(┐「ε:)_

弊社の平成28年熊本地震関連のブログ
熊本のシンボル、熊本城がかなり被害が大きいのが、
県民へのメンタルが非常に心配されるところです。
中では 細い石の柱だけで、保っているところ もあって、びっくりしました。

未明の本震時には自宅で寝ておりましたが、ビクッと跳ね起きました。
40分程停電があり、大変恐ろしゅうございました。

さて、弊社では業務・日々のコミュニケーションを円滑にするために、
ChatWork を活用しています(導入から半年あまり程)

最初は社内公認のコミュニケーションツールではなかったのですが、
スタッフ間の草の根レベルでドンドン広がっていきました。やったねv(‘_’)v

自動で通知、したいよね?

なにごとも、自動で無料な ウェブ の世界。
ChatWork には API が備わっており、
チャットワークの機能を外部のプログラムから簡単に使用できるようになります!

弊社での活用例としては、
スタッフがブログを投稿時や、制作実績を追加時などに、
ChatWork に通知できると社員間に認知が広がって「いいのでは(?)」と思い、
WordPress の公開ボタンをトリガーに通知機能を盛り込みました。

ブログを書いた後にすぐスタッフにバレるので、
ドキドキしちゃうのがちょっと気になるところΣ(”)

また、サーバーの cron 機能を活用して、
ChatWork に定期投稿で弊社サービス MIERU への投稿漏れがないように投稿を促したり、
などなど、API 機能を大いに活用しております!

さらに使いやすく?アプリ、拡張機能!

5周年 を迎えられた ChatWork ですが、デスクトップ版アプリもリリースされています!
私は試したことないですが、Mac 版では、未読数バッジが付くためになかなか良いらしいです。

もちろん、Android・iOS アプリもリリースされており、
いつでもどこでも確認が可能です(‘_’)bグッ

また、デスクトップ版の Google Chrome にはユーザーが開発された、
拡張機能 Chat++
追加のエモーティコンは日本人にはなじめませんが…、コードがハイライトされる機能が気に入っており、オススメです!

災害時の連絡にも

熊本地震の時にも ChatWork を活用して、
安否確認や、会社・自宅の被害状況などの連絡行いました。

クラウドサービスなので、安定して連絡を取り合うことが可能でした。
履歴もきちんと残るので、過去の例を参考に対応力を強化していければと思います。

最後に

とはいえ、まだまだより良い使い勝手を模索中です!
社内向けにいろいろやりたいことはあるので、どんどこ開発していけたらと思います。(‘_’)ノシ

フロンティアビジョンのFacebook

デンタルWEB

求人情報

スタッフ紹介