STAFFBLOG スタッフブログ

五月病を加速させろ!おすすめ脱力系映画3選。

yamamoto
2015/05/14
閲覧所要時間:約3

l_03 こんにちは、ヤマモトです。
みなさんはGWも終わり、五月病になっていませんか? (‘ρ’)ボーーー

そんな時は、無理に頑張ろうとしてもムダです。( ´△`)アァ-
とことんだらけた気分になって、復活しましょう。
独断と偏見で選んだ、【五月病を加速させる脱力系映画】を3つご紹介します。ε-(´・`) フー
※たぶんあらすじを見ただけでは、全然観る気にならないと思います…(笑)

 

我が家のおバカで愛しいアニキ

【あらすじ】
「40歳の童貞男」「ウォールフラワー」のポール・ラッド扮するおバカでお人好しな男性と、彼に翻弄される3人の妹たちの交流を描いたハートフルコメディ。天然でバカ正直な男性ネッドは、警察官に大麻を譲って逮捕されてしまう。出所後、恋人にフラれて家も追いだされたネッドは、3人の妹たちのもとへ身を寄せることに。正直すぎる言動でトラブルの絶えないネッドを嫌がる妹たちだったが、その真っすぐで裏表のない生き方に触れるうちに心を動かされていく。

【感想】
主人公の屈託のない人柄に、心が洗われます。
正直すぎるがゆえに、行くとこ行くとこでトラブルを引き起こすのですが、こんな人が近くにいたら大変だけど楽しいだろうなと思える作品でした。いい意味で脱力できます。
クエンティン・タランティーノ監督が年間ベスト10作品に選んだとのこと(笑)

ナポレオン・ダイナマイト

【あらすじ】
アイダホの高校生ナポレオン・ダイナマイト。ルックスもダサければ頭も良くない彼は、当然のように学校でも友達もなくイジメにあってばかりの毎日。おまけに家族もナポレオンに負けず劣らずの変人たち。兄は女の子とのチャットに夢中で、叔父さんは通販のタイムマシンを買おうと怪しげなビジネスを始める。そんなナポレオンにも、メキシコ人の転校生ペドロという友だちが出来た。やがて、ペドロが無謀にも生徒会長に立候補すると、ナポレオンも彼の応援に精を出すが…。

【感想】
主人公は見るからに駄目な感じの頭も良くないオタクですが、とにかくなんだかカッコイイ。
なかなか文章で面白さを説明するのが難しいのですが、観て損はない映画です。
映画全体から漂う、ゆるゆるな雰囲気にやられました。

死霊の盆踊り

【あらすじ…というか話の全て】
小説家の彼とその彼女が小説のネタ探しをするために墓場に向かう途中で事故に遭う。目を覚ました二人はおじいちゃんとおばさんが主催する恐怖の宴が開かれている墓場に迷いこみ捕まり襲われるがそこに朝日が差し込んで死霊たちは骨になり、2人は救急隊によって救出された。

【感想】
史上最低の映画」「Z級映画」などと評価される、ある意味伝説的な映画。
大学生の時にその評判を聞きつけ、観てみましたが…これほど時間を無駄にしたと思える映画はないです(笑)貴重な人生の時間を無駄にして、かつやる気も失ってもいいという人にはオススメです!

【この映画をレビューしているサイト】
史上最低の映画「死霊の盆踊り」 – NAVER まとめ
死霊の盆踊り | 毎日がかゆうま。

仕事が忙しい方も多くいらっしゃると思いますが、
たまには肩の力を抜いてリフレッシュしましょう!

フロンティアビジョンのFacebook

デンタルWEB

求人情報

スタッフ紹介