STAFFBLOG スタッフブログ

お久しぶりです。アントニオ◎木です。

watari
2018/10/18
閲覧所要時間:約5


この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。

いけばわかるさ。

お久しぶりです。
アントキノワタリです。

時代が進み、自動運転の到来も間近という所でしょうか。
しかし運転好きの私には縁遠い話かと感じております。
そう私にはカーナビすらほとんど必要としておりません。
3年前に買った新車についているカーナビも3回ほど使ったくらいです。
敷かれたレールは走りません。
なんならバックモニターもバックミラーもほとんど覗いた事ないくらいです。
過去は振り返らない主義です。

さて話は逸れましたが、皆さんには「好きな道」などございますでしょうか?
私には「好きな道」というものが存在します。

そうDREAMです。

いえ本当の「道」  ROADです。

という事で今回は私の好きな道BEST5をご紹介します。


BEST.5 関門海峡199号線沿い


ハイテクと昔ながらの街が交差する
北九州 関門海峡199号線沿い〜戸畑若戸大橋


2年ちょっと住んだ北九州、海峡沿いの海工場群からもくもく上がる独特の雰囲気のある街が好きでした。

関門海峡にはしゃぐエンジニアFJA氏。

関門海峡の下 関門トンネル。海峡トンネルを歩いて渡るって夢があります。


北九州のロサンゼルスと言われている(自分が言っているだけですが)
若戸大橋


関門海峡〜小倉〜若戸大橋のルートでは工場群が立ち並び工場萌えの方にもおすすめです。
また皿倉山からの眺めは新日本三大夜景にも選ばれており、おすすめです。
そちらの写真はないのでこちらのサイトでもご覧ください。

九州最大級の夜景観光都市!北九州のおすすめ夜景スポット10選



いや〜デートで行ってみたい。






BEST.4 熊本県 ナルシストの丘〜オレンジロード


みかん畑の絶景 熊本県 ナルシストの丘
熊本県の荒尾市と玉名市を渡る広域農道 通称オレンジロード。




眼下には見渡す限りのみかん畑と目の前に広がる有明海と雲仙は最高すぎます。

パッチワークのような田んぼが綺麗な場所です。
この長い長い下〜坂を〜!とゆずの夏色は永遠頭の中をループします。

ループつながりで途中にループ橋もあります。
すません写真は撮ってません。


・ナルシストの丘



季節によってはダイヤモンド雲仙を眺めることができます。

夕日に向かって下るのも最高です。


またこちら 帰りに 夏目漱石ゆかりの道 草枕の道 という道もおすすめです。
京都のような風情がよかったです。
ちなみに京都は行った事ございません。



※蚊が半端なかったのでお気をつけください。






BEST.3 山口県 角島大橋


死ぬまでに行きたい!世界の絶景3位に選ばれた
山口県 角島大橋。


16年前 初めて車を買ったら絶対行こうと考え行った場所。
海がとんでもなく綺麗で過去3回ほど行きましたが
また絶対行きたい場所です。




兄がMINI乗りだったのでDO-TETSU Super Touringに参加したの時の写真です。
この時はMINICooperが180台くらい集まり福岡から山口までツーリングしました。





下関から長門〜青海島まで行きましたが山陰本線沿いの道も素晴らしかったです。







BEST.2 広島〜今治 「島なみ街道」


言わずと知れたサイクルニストの聖地。
広島〜今治 「島なみ街道」。


広島は尾道から伸びる橋を渡ってしまなみ街道へと入ります。
本当は渡るつもりなかったのですが海フェチ橋フェチが祟って渡りました。


愛媛県 亀老山展望台からの眺め 来島海峡大橋(今治〜大島)

車中泊し、朝日に輝く黄金いろの瀬戸内海が忘れられません。

多々良大橋
世界一の斜張橋


しまなみ海道は いずれ家族と自転車で渡りたい場所です。



手前の尾道も独特の雰囲気があり、5キロほど歩いて散策したのを覚えてます。








BEST.1 熊本県 阿蘇外輪山周辺


世界有数の巨大カルデラ
熊本県 阿蘇 外輪山周辺。


もう熊本に来てたぶん30回以上通ったでしょうか・・・・
阿蘇はどこを切り取っても絶景な道があります。

・ミルクロード

・箱石峠

・山並みハイウェイ

・阿蘇 田んぼ・・・(汗)

夏の阿蘇は 頭の中で永遠と
「菊次郎の夏」が流れてました。


.
.
.
.

そしてやっぱり
・ラピュタの道


「ラピュタの道」やっぱりここからの絶景は文句無しのNo.1です。
自分が熊本に来る前からあくせく通ったこの道は震災以来
今は立ち入り禁止の場所です(泣)
いつか復興してほしいものです。

運がよければ幻想的な雲海も観れます。



私は三菱のデリカD5に乗って三菱贔屓ですが、
三菱 雲海出現NABIという便利なサイトもあります。


週末探検家 THE WEEKEND EXPLORER | MITSUBISHI MOTORS JAPAN
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/special/weekend-explorer/unkai/



ちなみに私は87%の時に行って、1ミリも雲海出ず、快晴でした。
たぶんもう見ませんが、結構当たると好評ですw

だいぶアバウトですが↓↓↓




それでは皆さん、この秋はレッツ ドライブ ア GOGO〜!!

おまけ。


かの有名な伝説の漫画家 鳥山明には「鳥山明ロード」という
道が存在するのしないの・・・これは出身地 愛知の高額納税者 鳥山明氏
原稿の入稿が遅れて東京に引っ越さないように
自治体が名古屋から空港まで道を作ったとか・・・(都市伝説)

とてつもない伝説ですね。

また島根には水木しげるロードもあり、そこは私も行った事があり、
いいとこでした。

そして最後に・・・

私が踏み出せばその足跡が道となる。
そうここが私の道↓↓↓




川尻で偶然見つけました。
いずれこの地に引っ越すかもしれません。

ちなみに冒頭に出てきた
アントニオさんの名言で知られる

「道」
「この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ。」

は「一休宗純」の詩なんですね。
知りませんでした。

以上 皆さんもご自分の生きる道を見つけてみてはいかがでしょうか?

デスクワークの大敵! 腰痛対策5選!!

sawamichio
2018/05/07
閲覧所要時間:約3

昨年末、突如椎間板ヘルニアに見舞われ
まったく動けなくなり、そのまま救急車で運ばれた sawamichioです。

1カ月半ほどの入院を余儀なくされ、
看護師の方々には甘える毎日を過ごしておりました。

今更ですが、不自由な毎日を過ごすことで健康のありがたさ
歩けることの喜びを今まで以上にかみ締めております。

腰痛のケアは難しく、未だ本調子を取り戻していないのですが、
ここ数カ月、ワタクシSAWAが実践している腰痛対策&健康法をご紹介します。


① 基本のき 上を向いて歩こう!

健康の基本中の基本、ウォーキングです!
ウォーキングは万病の予防とも言われています。
がしかし、これさえもできてなかったのがこれまでの私です。

限りある時間の中でウォーキングを取り入れるべく、
これまで車通勤だったのをやめ、電車通勤に変えました(駅まで歩ける20分!)

そしてただ歩くだけではダメで、上を向くことが重要です。
タラタラと、ヤンキー歩行はダメです。
上を向けば姿勢がよくなり、同時に景色が見えてきて気分もリフレッシュします。
そして感受性の強い方なら、空に色々な夢を描き出すことでしょう。

なお、散歩を極めたい方はこちらの記事もオススメです –> 散歩のすゝめ byYABUSHITA


② 脱・脂肪! マッチョイズムへの道!!

長時間のデスクワークのためワタシの筋力は退化の一途をたどっておりました。
普段、手に持つ一番重いものでマウスか子猫ぐらいです(親猫は持ちません!)

筋力の退化は姿勢を悪くし、代謝も悪くなりいいことがありません。
こちらは週に3回はジム通いをして、腹筋・背筋を軸に眠れる筋肉を呼び起こしております。
が、しかしやりすぎは腰痛を引き起こすので要注意です!


③ 骨をも温める 温熱療法(テルミー)


とある日本舞踊の先生に勧められはじめました。
腰痛のきっかけがおそらく気温の変化(急激に寒くなった時)で一気に来たので
体の冷えには敏感になってしまいました。

自然治癒力を高める一環で取り組んでおります。


④ 沖式 ヨガの実践



沖ヨガとは、沖 正弘(おき まさひろ)さんが創設された日本人のためのヨガだそうです。
温熱療法の先生から勧められ知りました。

ヨガにもいろいろやり方や派閥があるようですが、先生曰く “沖ヨガ” が本物だそうです。
ネットやYouTubeで調べても、なるほど 巷にある女性向けのライトな感じはなく
本格的でシブそうでした。

デスクワークではじっとしているため呼吸が浅くなり、体も硬直してきます。

体の柔軟性を取り戻し、体の歪み、内臓の位置を本来あるべき場所へ押し上げたいと思います。
そしてあわよくば、自然の法則・生命への理解を深め
悟りを開ければ尚幸いです。


⑤ 沖式 笑いの行法

沖ヨガの一環ですが、笑いの行法というものがあります。
“笑いなきところに未来はない” と思い、
無駄に笑っている今日この頃です。

もし、ワタシが一人でなにやらニヤニヤしているところを見かけたら
笑いの行法をやっているのだと思って、そっとしてあげてください。

散歩のすゝめ

yabushita
2018/04/16
閲覧所要時間:約3

こんにちは!花より団子 ヤブシタです!
最近はポカポカとしていて気持ちが良いですね~~

春なので、新たなことにチャレンジする方も多いのではないでしょうか?
そこで私がオススメするのは

「散歩」です!

「今までの私」

2年ほど前私は、朝ウォーキングに目覚め、休日限定ではありますが
日の出とともに起床しスタコラ歩いていました。

が!!!!!

始めたのが、秋。
う~ん風がそよいで良い季節~~!!
これいつまでも続けることができるんじゃ?( ̄▼ ̄)

と思ったのも束の間。

寒さがだんだん本格的になり、季節はいざ冬。
「あ~も~布団から出られん~!」と
寒さに負けてしまい、いつしかウォーキングをしなくなっていました。
春になっても「花粉症だけん、したくない~~」と
またまた心の中で言い訳をして、再開することはありませんでした。

どうやって再開したの?

そんな私がまた再びジワジワと歩き始めました。
以前は「ウォーキングをしなきゃ!」という固定観念のもと歩いていたので、あんまり楽しくありませんでしたが、最近は「ウォーキングではなく“散歩”という程で歩いてみよう!」と考えを改めました。

ある日、「買い物のついでにフラッと歩いてみよう」と思い立ち、散歩をはじめた時も
「こっちの道は行ったことないから行ってみよう!」

「へ~~ここにはこんな建物があったんだぁ~」

「ここを曲がったら、どこにたどり着くんだろう…」
と、ドンドン私の中の探究心が目覚めていきました( `皿´)(笑)

そんな私が、この散歩をこれからも続けるべく決めたことが5つあります。

①「今日は歩こう!という気持ちで歩かない」

意味不明ではありますが、意思を固めてしまうと歩きたくなくなります。(あまのじゃくですね 笑)

②「スマホで地図はみない」

文明の利器に頼らず、風の吹くまま気の向くままウロウロすることが大事です!
いつも迷子になりますが、どうにかすれば知ってる道に着きます( ̄ー ̄)b

③「音楽はなるべく聴かない」

音楽を聴いて歩くのも、周りの景色が違って見えてとても好きですが、
五感をフル活用して歩くのも気持ちが良いです!(味覚や触覚はないですが 笑)

④「月に◯回歩く!など縛りを設けない」

好きなときに好きなだけするのが、長く続ける秘訣ですm(._.)m

⑤「良いと思った風景を写真に撮る」

ウロウロしていると、何気ない風景なんかも「良いなぁ~…」と感じることが多くあります。
それを思い出だけにとどめておくのではなく形にも残しておきたいので、パシャパシャ撮るようにしています。
それでは、ほんの少しご紹介!

マニアの人はいますか? \送電線や電信柱/
私は全く詳しくないのですが、良い感じのごちゃごちゃ加減が好きです!
↑どこかに鳥が隠れています

もう少し近づいたら確実に逃げる猫シリーズ

哀愁漂うかもめ編

まとめ

普段、自転車などで移動することが多いのですが、歩くことにより
いろんな街のいろんな風景と出会うことができ、ちょっと嬉しくなります。
↑どこかに鳥が隠れています(パート2)

これからとても過ごしやすい季節になってくるので、皆さんも歩いてみてはいかがでしょうか?
それでは、バイなら〜!

はじめてのはしもと -映画館編-

どうも!ついに30になりましたハシモトです。

春ですね〜何かが始まる予感の季節、、
20代のころに感じていた微かな期待感と漠然としたワクワク感もなく、、
落ち着いたプライベートを過ごしています。なんせ大人の大人(30)ですから(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)ドヤッ‼

落ち着いてくると人混みにも行きたくないし、遠出もしたくない
でも新しいことをしたい・・・だって春だもん・・・

そんなあなたにオススメスポットがあります!
それは映画館!

私が大人の大人(30)になって映画館で初めて体験した3つのオススメをご紹介いたします!!

レイトショー


レイトショーとは
毎日20時以降からやっている夜の時間の映画です。

とある日の平日。ハシモトは唐突に映画を観に行きたい衝動に駆られました。
調べると仕事帰りに行けるのはレイトショー。 そして急で”急だから”誘う相手も居ないので1人・・・。

「え〜女1人で映画なんてさみしいな〜」と思うかもしれませんが、
実際行ってみると年配のサラリーマンや、仕事帰りっぽい大人な女性、常連そうなおじいちゃん。などなど
案外、一人映画に来てる方が多かったです。(安心♥)

私はチョコチュロスを買ってど真ん中でドヤ顔しながら、映画を鑑賞。
人も少なく、騒ぐ子もいないので、気にせずゆっくり映画の世界に浸って映画を堪能することができ
大人な時間を過ごしました・・・

またレイトショーは料金が割引になります。
通常1800円→レイトショー・1300円
ゆっくり観れるうえに500円も安くなるなんて・・・!
もっと早くにレイトショーに行っとけばよかったな〜とつくづく思いました。

オススメポイント
・通常より安く観れる
・静かにのんびり映画の世界に浸れる(平日だと特に)
・1人観の方も多いので1人映画デビューには最適
・運がよかったらその日の夢に映画俳優が出てくる


ライブビューイング


ライブビューイングとは

今まで売り切れで行けなかったコンサートや、会場が家から遠くて参加出来なかったイベントがお近くの映画館で観ることが出来ます!!

出典:ライブ・ビューイング・ジャパン


意味はわかるけど、結局どんな感じ??と思っていたところ
知人から「お笑いライブのライブビューイング行かない?」と誘っていただけたので、「喜んで!」とハシモトは行くことに・・・

映画館に入ると画面には、開演前のライブの会場(東京)にどんどん人が入ってザワザワしている様子が生放送で映し出されていて、まるで同じ会場にいるかのよう。
でもコチラ(映画館)は会場のようにギュウギュウな座席じゃないので楽ちんです♪

開演されると、カメラワークも場面によって切り替わり、とても観やすい!
お笑いだったので会場も映画館も一段となって笑っていました。

とあるゲストコメディアンが台本無視して暴走しグダグダになっていく様子もそのまんま生放送。

何処にいても全国各地の人たちが同じ作品を同じ時間に楽しめる。
良い時代になったものだ・・・としみじみ思いました。

オススメポイント
・リアルタイムで放送される(ライブビューイングの方へ向けてのコメントもくれたりする)
・遠出をしなくていいので交通費がかからない
・どこの席に座っても大画面ではっきり観える
・混雑の中、並ばなくていいので1人観でもへっちゃら


4DX


4DXとは

4DXとは、現在、映画業界で最も注目を集める、最新の<体感型(4D)>映画上映システムです。
モーションシートが、映画のシーンに完全にマッチした形で、前後&上下左右に<動き>、その衝撃を再現。
さらに、嵐等のシーンでは<水>が降り、<風>が吹きつけ、雷鳴に劇場全体が<フラッシュ>する他、映画のシーンを感情的に盛り上げる<香り>や、臨場感を演出する<煙り>など、様々なエモーショナルな特殊効果で、≪目で観るだけの映画≫から≪体全体で感じる映画≫の鑑賞へと魅力的に転換致します。
通常のシアターでは得ることができない特殊効果によって、映画の持つ臨場感=魅力を最大限開放することができる、アトラクション・スタイルの映画上映システムです。

出典:ユナイテッド・シネマ


うむむむ・・・よくわかんないけど、なんか楽しそうだ!ハシモトはずっとずっと観たかった憧れの4D映画をついに観てきました!!!

選んだ映画はアクション映画。元々3Dの映画ではなかったので、今回は3Dメガネの着用はなしでした。
金額は通常料金+1000円。その日はレディースデイだったので通常より安く観れましたが・・・通常だと映画の割には結構しますね。

それだけの価値があるのかな・・とモサモサ考えながら映画館に入りました。
結果・・・・楽しかった!!私は価値があったと思いました。
アクション映画を映画館で観たのも初でしたが・・・4D映画はアクションが絶対いい!
嵐のシーンなどでは座席が動くし、風や、雷雨などなど盛りだくさん!!
顔面に水を浴びた時は予想以上の量だったのでたまがりました(笑)メガネが水滴だらけになって前が見えない(笑)
でも、それはON/OFFのスイッチがついてるのでご安心を。
まさに体感アトラクションといった感じで、遊園地好きは好きかと思います!

調べると4D映画にも種類があり4DX、MX4D、D-BOX・・・と色々あるそうです(私が観たのは4DX)。機会があれば違う種類のでも観てみたいです・・・・!!!

オススメポイント
・風、香り、音、光 4感を使って体感できる
・映画の内容に興味がなくても楽しめる
・遊園地好きはテンションがあがる
・水にはドキっとする♥


さいごに

いかがでしたでしょうか。こんな身近で当たり前のところに「初めて」ってあるんですね〜初めてのことってやっぱりワクワクしますね〜
大人の大人でも、まだまだ未体験のことが、あなたの身近にたくさん転がっているかもしれません!
いろいろチャレンジして人生を楽しみましょう!

最近ハシモトが未体験でしてみたい事はボルタリングです(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)ドヤッ‼ 
次回(?)も お楽しみに〜〜

じわじわハマるほのぼの(見た目だけ)ゲーム

2017/12/27
閲覧所要時間:約3

お久しぶりです!
忘年会で社長より「いじられNo1賞」を頂いた藤本です!

先日は・・・・・クリスマスでしたね。楽しい一日を過ごせましたでしょうか?
イルミネーションに彩られた街並みは美しく、しかしどこか儚げで・・・・
私はなんだか心が締め付けらるような気がしてなりませんでした。
どうしてでしょうか・・・・?

さて、そんな私がクリスマスに何をしていたかと言いますと!
彼女とイルミネーションを見に行っていた訳でもなく!
彼女といつもより大人っぽい雰囲気のディナーに行っていた訳でもなく!

ズ・バ・リ!!!!

携帯ゲームアプリの「どうぶつタワーバトル」\ババーン/
を、時間を忘れるほどやっていました笑

!?!? と思った方も多いと思うので
今回のブログでは、この「どうぶつタワーバトル」を紹介していきたいと思います!

どうぶつタワーバトルとは?!


「どうぶつタワーバトル」とは、最近話題沸騰中の
iPhoneやAndroidなどのスマートフォン向けのアプリゲームです。

 落ちてくる「どうぶつ」を宙に浮かぶ島(?)にオンライン上の相手と
いかにどちらが「どうぶつ」を崩さずに積み上げられるかを競い合うゲームです!


ルールは簡単で
・自分のターンで画面上に表示される「どうぶつ」を落とす位置を決める
・自分が積みたいように「どうぶつ」を回転させる
・落とす

たった、これだけです!!

「どうぶつ」のは14+1種類で
キリン・ゾウ・しろくま・サイ・カバ・パンダ・ラクダ・鹿・虎・シマウマ・オカピ・ロバ・ウミガメ・子ヤギ+ヒヨコ(超低確率で出現)というメンツです!
大きさもそれぞれ違い、丸い部分や角の部分を上手に使って積み上げていきます!

シンプル故に難しい?!

これまで読んでみて「簡単そう」と思われた方!
侮ってはいけません!

確かにルールは簡単です!
しかし!簡単であるが故に「どうぶつ」を乗せるスキルの差が顕著に出てくるのです!
なので、やり込んでいるプレイヤーが相手になった時は
私には想像もつかない乗せ方でギリッギリの勝負を仕掛けてくるので、

「そうくるか〜!」とか

「それは無理だろ〜!」とか

などと独り言をぼやいてしまうくらいです!(私だけかもしれませんが笑)

超絶テクニック集


ここからは、自分が戦ってきた相手で
思わず笑ってしまうくらいすごいと思ったシーンを紹介していきます!

Level1
まず最初はコツさえつかめば誰でもできるものから紹介します!
お分かりですか?右下のシマウマ落ちてるんじゃないんです
なんと引っかけているんです!!
序盤でしか使えませんが、相手に精神的なダメージを煽ることができます!
シマウマだけでなく、トラやサイでも同様に引っかけることができます


Level2
お次はこちらです!
なんとこれ、崩れかけのようにも見えますが・・・崩れてないんです!
もう画面左端から見えないくらい離れていますけど、ちゃんとキープできてます!笑
中心のパンダが馬に顔を踏まれながらも頑張って6匹も支えてくれています!

Level3
最後に紹介するのはこちら!
左下にご注目ください!

このサイ、まるでジンベイザメのおなかに貼りついたコバンザメのように島の底に引っ付いています笑
何もないところに引っかかるなんてアリでしょうか?!
スキルうんぬんの話ではありません!もうこれは運かバグです笑


まとめ

さて、いかがだったでしょうか!

数々のテクニックを上手に使える相手もいれば
策士策に溺れる状態の(こっちは何もしていないのに勝手に下に落ちていってる)
相手もいるので、一人でプレイしてても楽しめるゲームです!

また、「合言葉」を設定することで特定の相手とプレイできるので
家族や友人とも対戦ができます!(異なるOS間での対戦はできません><)

時には運(?)で勝敗が決まってしまうこともありますが、
2018年のお正月は、コタツでゆっくりまったり温もりながら
「どうぶつタワーバトル」を楽しんでみるのはいかがですか?!

□iPhoneの方
どうぶつタワーバトル


□Android
どうぶつタワーバトル


最後までご覧いただきありがとうございました!

そして、

2017年もじわじわと終わりに近づいております!
お世話になった方々、ありがとうございました!!

2018年も皆様にとって素敵な1年になりますように!!良いお年を!!

台湾旅行紀〜グルメ・ショッピング班編〜

yabushita
2017/10/25
閲覧所要時間:約9

こんにちは!
秋の味覚 柿が果物の中でいちばん好きなヤブシタです☆

季節はすっかり秋・・・いや、もうすぐ冬になろうとしていますが、
みなさん体調など崩されていませんでしょうか?

さて今回は10月13日~15日に行った台湾社員研修“グルメ・ショッピング班編”と題しまして
ブログを書こうと思います♪

ちなみに台湾旅行総まとめ&カメラ班の記事はワタリさんが面白く書いてくださったので、
そちらをご覧ください(^^)♪
ニーハオ エディー○ーフィアルヨ。
https://www.fvs-net.co.jp/blog/13112



では、台湾へレッツゴーー!!!!!!(福岡空港にて)
スクリーンショット 2017-10-23 9.58.10

1日目

IMG_2409 チャイナエアラインで台湾へ!
窓側の席だったので、綺麗な景色を見ることができました!


約2時間後…

スクリーンショット 2017-10-24 10.22.05
台湾ついた〜〜〜〜〜〜!!!!!
(さっきと服装が変わってることはつっこまないでくださいw実はこれ最終日に撮ったのです 汗)


スクリーンショット 2017-10-23 10.28.52 それからバス移動などがあり、目的地でもある九份へ!


九份到着!!!ピースy(^ー^)ブイブイ
スクリーンショット 2017-10-24 10.13.50
雨・風がひどく、ぴちょんくん ならぬ ぴちょんさんも降臨されておりました↓↓↓
スクリーンショット 2017-10-24 9.24.25
スクリーンショット 2017-10-23 10.38.33 みんなカッパを装備してます(笑)イェ〜イ♪♪♪(v ゚▽ ゚)( ̄▽ ̄)/


夜ご飯を食べたあと、1時間ほど時間があったので
グルメ・ショッピング班で基山街をウロウロしました。
IMG_1779 遠くからでもポーズをしてます ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)


駄菓子屋さんがあったり、雑貨屋さんがあったり、
たくさんお店がありすぎて、この時ばかりは目がいくつも欲しいと思いました(笑)
スクリーンショット 2017-10-23 10.39.47


その中でも一番目に止まったお店に入ってみることにしました。
そこは、、、なんと

九份秘密基地 柑仔店

九份秘密基地 柑仔店


そう、チャイナドレスを着ることができるお店です!!!
自分に合うような服を物色中。。。たくさんあって迷う〜〜〜!!!
スクリーンショット 2017-10-23 9.32.14

その間の男性陣
スクリーンショット 2017-10-23 10.02.23 (笑)
お待たせしてスミマセンm(_ _)m


それでは、みなさん心の準備はよろしいでしょうか?
FV三姉妹のチャイナドレス姿いきますよ!


3……


2……


1……




\じゃ〜〜〜ん!!!/
_IMG9747 どうですか??似合ってますか??(笑)
では、特別に一人一人みていきましょう!

まずはFV三姉妹の長女 橋本さん
IMG_1801 韓国のチマチョゴリを着て、台湾で日本の旗を降っております。
旗が天井にぶつかりそうになっているところに勇ましさを感じます。



続いて次女 ゆりさん
_IMG9759 何かのコンテストで優勝した時の写真ですね!おめでとうございます!
まるで初孫を見るかのような優しい眼差し…


そして三女のワタクシ…
IMG_1796 腰が引けてますね…剣を持っているのですが、すぐ負けてしまいそうです。
後ろの「威武」という文字とは正反対の表情…



その他にも
IMG_1790 牢屋に入ったりもしました。橋本さんの手のブレ具合が良いですね(笑)


いや〜こんな格好をする機会はなかなか無いので、今回挑戦することができて嬉しかったです!(^○^)
ちょっと何かに目覚めてしまいそうです(?)



1日目の夜

九份からの帰り、FVメンバー数名でコンビニへ行きました。
スクリーンショット 2017-10-23 11.25.49 コンビニの印象としては、日本とあまり変わらないといったところでしょうか。
ここで飲み物やお菓子などを購入しました。


ホテルに戻り、一休みしたあと、グルメ・ショッピング班全員が西村さん・藤江さんの部屋へ集合!
するとこんな人がいました↓↓↓
IMG_1809 おやおや。。。パイセンのベッドで堂々と寝る藤本くん。。。こう見えて一番年下。。。
遊ぶために持ってきたトランプをゆりさんが乗せているところです。でも微動だにしません。


他のメンバーはというと…

トンネルを掘る話をしているテレビの前で爆笑中の西村さん。何かツボに入ったのでしょうか?
スクリーンショット 2017-10-23 11.44.04

パンダのお面をはめ、堀川くんを誘惑しているゆりさん。
来年このお面は堀川くんがはめているかもですねぇ。
スクリーンショット 2017-10-23 9.49.27

あれれ??後ろでは明日の日程の話をしているのに、もうトランプが始まろうとしています(笑)
スクリーンショット 2017-10-23 11.45.01
トランプはババ抜き、ジジ抜き、豚のしっぽなどなど、、、いろんなゲームをしました。


スクリーンショット 2017-10-23 11.46.34残り1枚になり余裕の堀川くん。どこかサングラスも輝いて見えます。


最後に残ったのは藤江さん、ゆりさん。
さて、どちらが勝つでしょうか?
スクリーンショット 2017-10-23 9.51.27 「こっちにしようかな…」


スクリーンショット 2017-10-23 13.12.10 「いや…こっちかな…」

スクリーンショット 2017-10-23 13.20.41 おっ!勝者 藤江さん!!!!


スクリーンショット 2017-10-23 13.12.33 荒ぶるゆり氏。


そのあと、ダウトというトランプゲームをしたのですが、かなり笑ってしまいました。
写真は盛り上がりすぎて撮っていません(笑)グルメ・ショッピング班の人たちはわかると思うのですが、これかなり面白かったですよね(笑)また機会があればしたいです!

そのあともトランプは続き、1時過ぎまでしてしまいました・・・(汗)





2日目

2日目はグルメ・ショッピング班で自由行動♪
朝はこんな感じです↓
IMG_7040 なんかCDジャケットにできそうな写真ですね。
では、行ってまいります( ̄- ̄)ゞ



IMG_1817 なんかこの4人、服とかバッグの色とか似てますね。

IMG_1815 ナイススマイルです(^o^)/


班長 西村さん、副班長 橋本さんを先頭に歩いております。
IMG_1823

小籠包で有名な鼎泰豐(ディンタイフォン)が開くまで、生活雑貨屋さんに行って文房具などを買ったりして、ウロウロしました。
IMG_1821

鼎泰豐

IMG_2438 小籠包で有名な鼎泰豐(ディンタイフォン)です。
開店直後だったのですが、すでにかなり賑わっております。

お店の前でピースv(-▽-)v
IMG_1827
接客も日本語でしてくださいました。
注文表も日本語のものを渡してくださり、とても親切だなと感じました。
IMG_1828
1 相棒の右京さん並みの注ぎ方ですね!


早く食べたすぎて、フリースタイルラップが始まりそうです
IMG_7044


あっ、そんなこんなで、小籠包来ましたよ!!!シャッターチャンス!!
IMG_7056



IMG_1835 お店の方にも写真を撮ってもらいました。イェ〜イ☆ありがとうございます。


では、早速実食!
IMG_7070

ちなみに小籠包のどアップはこんな感じ。生姜と一緒に食べるんだそうです。
IMG_1837

お味は……あっつあつで美味しい!!!
このゆりさんの表情が物語っていますね〜!
2

鼎泰豐



珍煮丹

小籠包の後は、もっちもちのタピオカドリンクを飲みに行きます♪
サイズや砂糖の多さなど事細かに選べて、自分好みの味に調節できます!
IMG_1850 コーヒーゼリーのようなものが入ったドリンクや、抹茶味のドリンクなど色々な種類のものがありました。タピオカドリンク大好きなので、台湾でも飲むことができて嬉しかったです〜!

IMG_1856 三姉妹の長女と次女。良い表情です。私も見習わなくてはいけませんねぇ!!
勉強になりますφ( ̄ー ̄ )

珍煮丹

qsquare

IMG_1866 食後はショッピングに向かいます!

IMG_1870 雨もひどくなくて良い感じです♪

IMG_7102 さぁ〜て見えてまいりました!

3 おお!中が森みたい!!

私たちは地下3階を目指します!
何があるかというと、、、
IMG_1875 そう、ここは食料品屋さんで台湾土産を買いにきたのです!

いろんなものがありすぎて、どれを買えば良いか迷ってしまいましたが、私はこんな商品を買いました↓↓↓
69918fb9ecf733f1843140416edb1dce 王道のパイナップルケーキや台湾ビール(あげる用)など。
後は抹茶の大福的なやつ(私は抹茶系に弱い)とラーメン(あげる用)など。

一番右の牛肉乾は見た目がケモノみたい(?)で怖かったのですが、食べてみるとクセになる味でした。(家族からは不評だったので、残りは全部一人で食べました)
パイナップルケーキも好き嫌い分かれるようですが個人的には好きな味だったので、もし余っている方がいたら下さいm(_ _)m(笑)



買い物も終わり、ロビーに戻ってくると外は雨…
一同、カッパに着替えます。もう雨なんてへっちゃらさ…
IMG_1876
qsquare


台北地下街

買い物は続きます!お次は台北地下街に!
 IMG_1885 もう人が沢山いますね!
ここでは、2手に分かれて行動しました!
こちらはドーナツ食べに行く組ですね(^o^)/

私がいた洋服買う組は買うことに集中しすぎて写真撮ってませんm(_ _)m


プレーステーションの何かもあってますね!
IMG_1890 西村さん、堀川くん良い笑顔です!


個人的に2着洋服が買えたので嬉しかったです♪
ドーナツも美味しかったみたいで、全員満足といったところでしょうか(^^)

台北地下街


watsons

地下街の帰りに寄ったドラッグストアではパックを購入。
694a5769cc711c0ca5334ad02926e28a これ台湾から帰ってきた次の日に早速使ってみたのですが、とても良かったです!!!
もっと買ってくれば良かった!と後悔しております(T ^ T)

watsons


龍山寺

夕食までもう少し時間があるということで、台湾の有名なお寺に行ってきました!
こちらはカメラ班も行った龍山寺というお寺ですね!

IMG_1897 門の前でポーズ!!!


中はとても厳粛な雰囲気で、気持ちがシャンとなりました。
この後、お寺の中で会社へのお土産を買ったりしました。

龍山寺


2日目の夜

全員で夕食を食べた後、ホテルに戻り、一休みして2日目は堀川くん・藤本くんのお部屋に行ってまいりました!
IMG_2462 よくわかんないテレビをみたり、UNOをしたりしました。
IMG_2466 UNOも盛り上がりましたね!楽しかったです(^○^)
2日目も1時過ぎまで頑張りました。。。





3日目

3日目も朝からグルメの旅へ!

金峰魯肉飯

面白いタクシーの運転手さんの案内のもと、魯肉飯(ルーローファン)のお店へ行ってきました!
ルーローファンとは台湾の煮込み豚肉かけご飯といったところでしょうか。
個人的には好きな味でしたよ!
写真は撮り忘れました。スミマセン!

金峰魯肉飯

豆花莊

IMG_2482 お次はスイーツ!

IMG_2477 これは豆腐の上に氷が乗っていて、その上にピーナッツやタピオカなどをトッピングしてくれるスイーツです。
私はあんこの団子?が乗っているやつを注文しました。
全体的に優しい味だったのですが、中の豆腐との相性がウーンな感じでした(汗)
店舗によって色々違うのかもしれません。

豆花莊



まとめ

社員研修はなぜか3年連続雨(ナンデデショウ♪~ <(゚ε゚)>)でしたが、とても楽しい3日間でした!
行く前は、食あたり起こしたらどうしよう…とか泥棒に遭ったら…など色々考えてしまっていたのですが、実際そういうこともなく、3日じゃ物足りない!まだ色んなところ見てみたい!
という気持ちになっていました。
日本だけにとどまらず、違う文化に触れることの素晴らしさを学びました。

来年の社員研修も楽しみです(今度は晴れてほしい!!)
最後に三姉妹からプ・レ・ゼ・ン・ト(ハァト)



IMG_1805 以上、台湾旅行記でした\(^▽^)Λ(^▽^)Λ(^▽^)/

ニーハオ エディー○ーフィアルヨ。

watari
2017/10/20
閲覧所要時間:約10

edy
ニーハオ エ○ィーマーフィ あらため添乗員ワタリです。

先日、社員研修という事で
パンツの中までビシャビシャの
2泊3日の台北ずぶ濡れ社員研修に行ってきました。

さて、台湾と言いますと皆さん何を思われますか?

・あの親日国家 台湾!!
・美食の国 台湾!!
・可愛い雑貨がたくさんの台湾!!!
・美人もいっぱい台湾!!!!
・そうあの長澤まさみもCMしている  That’s 台湾 ↓↓↓



とまぁ、期待に胸を膨らまし台北へと行きましたが
私が入社以来、3年連続の雨という事で丸3日間 雨と暴風の中 楽しみました。
こんな感じです↓↓↓

20171013-DSCF6199-XPRO2
弊社 女性社員のM氏も小人図鑑に出てくる
カクレモモジリそっくりになっておりますね。

あらま!バスもビックリ! 後輪がはまって動きませんでした↓↓↓
DSC_3679
美食の国で何食べた?スタッフとの楽しい思い出は?

ノンノンノン・・・・美食と雑貨、夜市などのスタッフの楽し〜〜〜〜い雰囲気はたぶん他の

スタッフがブログで紹介するかと思いますので私は違う視点で載っけておきますm(_ _)m

なんせ私は写真の通り↓↓↓

DSC_3384
乗り物酔い&お腹がすぐ降りますので
出発の時点でお腹を押さえております。
基本行き帰りの機内食も食べておりません・・・

今回の社員研修では

・私がいる(カメラ班)
・旅女H氏 率いる(グルメ班)

の2班に分かれ台北を楽しみましたw

こちらが私がいるカメラ班↓↓↓↓

DSC_2174
男ばっか & 台湾感ゼロの写真・・・

カメラ班は前回の池島同様、私が行きたいところだけをピックアップした
コースとなっておりますm(_ _)m

ちなみに今回UPしている写真はほぼ他のスタッフが撮ったもので
私のカメラはレンズフードもなかったので水滴だらけで
ほぼ写真撮れてない残念な事になりました(泣)


という事で、私・・・というか
ほぼ弊社スタッフが観て撮った台湾TRIPの始まりです。。。


1日目(暴風雷雨)・・・初日は今や日本人には ど定番の九份。


こちら言わずと知れた九份・・・
IMG_1798 ジブリの千と千尋の神隠しの舞台になったのなってないだのと騒がれている九份・・・
ジブリは否定している九份・・・

それでも、九份はあまりに日本人に有名になりすぎ、
台北市内から1時間というアクセスの良さも相まって

・人人人
・雨雨雨
・風風風
・霧霧霧

でした(泣)

看板なんかもよく見れば漢字ばかりかと思えば・・・
基本 日本語も多く・・・親日というか・・・
完全に聴こえてくる言葉は日本語がほとんどでした(笑)
それでもいい雰囲気を醸し出しておりました。

IMG_1800
IMG_1799
肝心の「ここの景色が撮りたい!」を目当てにいきましたが
残念ながら霧で諦めました。
またいつか機会があれば・・・

それにしても有名になる前に来てみたかった場所ですw
いたるところにジブリ・・・ジブリ・・・ジブリ・・・ときどき臭豆腐・・・
DSC_3633
顔なしの人形片手に ぬい撮り している方もたくさんいらっしゃいました。


下記は部長は撮った写真・・・↓↓↓↓
ZOE_1142 昔 九份はゴールドラッシュに湧いたとか、
階段が金の延べ棒をモチーフにしたデザイン。
さすが部長 目の付け所が違います。
お金に目がないですね。

長崎や尾道 同様 坂道には猫が似合います。
20171013-DSCF6390-XPRO2
ということで、
初日は会社に朝5時15分集合ということもあり台北市内のホテルに戻りそそくさと爆睡しました。
日本統治時代の建物も多いらしくどこか懐かしい町並みでした。



2日目(雨) カメラ班でアチコチ散策・・・


龍山寺・・・

朝一 台北一のパワースポットの龍山寺へ・・・
こちら中国の清朝時代1738年に建立された歴史ある寺院で
門をくぐればそこはもうエディーマーフィのゴールデンチャイルドの世界でした。

DSC_2091
20171014-DSCF6577-XPRO2DSC_3747DSC_3716

仕事運がアップするとのことで私 拝み倒してきました↓↓↓
T10M3187
ついでに会社のことも拝みました。


その後次の目的地へトボトボ散策・・・

基本 街並みは 縦看板がずらりと並んだのが印象的です。

ZOE_1329

剥皮寮歴史街区へ


台湾の伝統的な建築と、洋風なバロック様式が一体となった不思議な町並みが素敵な剥皮寮歴史街区へ。

DSC_3891
DSC_2128
DSC_3861
DSC_3867

よく日本でアジア系の外国の方がポーズとって写真を撮ってるのを意識して
自分も撮ってもらいました↓↓↓

20171014-DSCF6667-XPRO2
3日間 このカッパを着っぱなしだっため臭いが臭豆腐なみです。。。。

しかしこちらの町並みもどこか懐かしい感じがしますね。
こちらも日本統治時代からの建物が残っているとのこと。

ここの建物の上からの眺めが観れると書いてあったのですが
残念ながら工事中で見下ろすことはできませんでした(泣)

その後 すぐ近くにある商店街を散策。

20171014-DSCF6693-XPRO2
OH YEAH!こんな感じの台湾待ってました。
日本人がいないリアルな感じがいい感じです。

どこかしこに肉がぶら下がってます ↓↓↓

20171014-DSCF6696-XPRO2
豚さんの足もこの通り ↓↓↓
DSC_3911
美脚でした。

海が近いこともあり海鮮も豊富です ↓↓↓
20171014-DSCF6714-XPRO2
DSC_3914
南国チックな果物も揃います ↓↓↓
T10M3303
やたら街中に香草の香りも漂います ↓↓↓
DSC_3824
洋服も揃います ↓↓↓
20171014-DSCF6718-XPRO2
猫も犬もそこかしこにいます ↓↓↓
20171014-DSCF6712-XPRO2
名前は次郎でしょうか。
読んだら振り向きました。
DSC_3915

基本自由です。
この小さな商店街で人生に必要なものが全部揃いそうな気がしました。

北九州の旦過市場を彷彿させる
雑多な感じが自分は好きです。



いい街でした。



寶藏巖


IMG_1794
リアル ラピュタといったところでしょうか。
自然と街が一体化して不思議な感じのいいとこでしたw

あちこち工房もありましたが
閉まっているのか空いているのかわからず中には入ってません。

DSC_4017DSC_4069DSC_4068DSC_4007 T10M3408

カラフルなくまモンもいました↓↓↓
20171014-DSCF6816-XPRO2 できれば台湾美人で撮影したかったですね。

DSC_4009
DSC_4095
T10M3411

台湾グラフィティ・・・
台湾でもタギングやグラフィティがあちこちにありました↓↓↓

DSC_3984
DSC_2168
違法か合法かわかりませんが・・・綺麗にまとめてありますね。

いたる所にデッッッッカイ カタツムリもひそんでいます。
DSC_4022 カタツムリの殻が日本のものとは違いますねw

蟻も群れてました。
台湾では火蟻が定着してしまったらしく、そそくさと立ち去りました。

小休止してお昼ご飯。


下調べ無しにふらっと入ったお店・・・

維綸面食館

日本語が全く通じません・・・私の出川イングリッシュも通じませんが
店員さんがスマホで丁寧に教えていただきました。
便利な時代ですね。
店員さん困った顔しながらも終始笑顔で
スマホ対応していただきました。
本当にありがとうございます。

ニラ饅頭だけをたのもうとしましたが
店員さんに
「ニラマンジュウダケアルカ?チッチャイアルヨ〜。」
みたいな事を中国語で言われたっぽいので
麺も頼み皆で分けました。

T10M3460T10M3458
え?グルメコメント?

「まるでお口の中がニラ畑やぁ・・・」

そんな感じです。


四四南村簡単市集


ZOE_1440
オサレ女子が集まってくる感じでしょうか。。。。
おしゃれなお土産やら壁画など多くありました。

DSC_4148
DSC_4142 T10M3478
せっかくなので集合して記念撮影↓↓↓
DSC_0001
レトロな街のすぐ横に近代的な
台北101タワーが目の前にそびえ立ちます。

カラフルなドアが撮影スポットになっておりました。
ZOE_1457
DSC_4153
基本 緑と赤が主流でしょうか?

ZOE_1199
DSC_4140
残念ながら今回は101タワーには登っておりません。



華山1914文創園区


日本統治時代の酒工場の跡地をオサレなクリエイティブアート空間にリノベーションした場所です。

IMG_1769
こちらもおしゃれスポットな感じで若者があふれてました。

雑貨もたくさん
DSC_4203
T10M3539
DSC_4271
INAXも頑張ってました↓↓↓
DSC_4191 やはり緑と赤ですね。

その後、夕食まで少々時間がありましたので
お土産屋さんを数店舗まわったり・・・
晩御飯を食べた後は夜市・・・には行かず、地下街をウロウロ・・・

私はもうへばって、地元若者同様、地下街のちょっとフカフカの通路に
座ってみると・・・

20171014-DSCF6993-XPRO2

結構まわりにたむろってる若者から指をさされながら笑われました。
何が違うのでしょうか・・・
結構地元民と馴染んでいるかと思ったんですが・・・

息子にガチャでも買おうかなと思いましたが・・・
DSC_4764
ほぼ日本のでした(笑)

その後ホテルに戻りこの日も早々に床に伏しました。



3日目(雨) 台北一の問屋街 迪化街


台北一の古い100年以上続く店がならぶ問屋街の迪化街へ

DSC_0089
さすが乾物の街、、、、なまこ や からすみ スルメ・・・その他もろもろがずらり・・・

DSC_0112
クッションか??
というほうどの乾燥椎茸が大量に並んでました↓↓↓

DSC_0030
DSC_4719
迪化街の中でも一番古い地区へ↓↓↓
IMG_1796
本来ならこのあたりは屋台が並んで台北市民の朝食の場らしいですが
あいにくの大雨でまばらな感じでした。

雨のせいか鳥さんも頭をうなだれグッタリ↓↓↓
DSC_0021
そんな中、ちらほら朝食を食べている方が
T10M3853T10M3852 海鮮系が結構多かったです。

看板青年でしょうか?・・・↓↓↓
T10M3844
仮面をかぶってサービス精神旺盛かと
思いきやすぐにケータイをいじり
ずっと下をむいていました(笑)

日本人も大好き顔ハメ↓↓↓
DSC_0118
日本人が入りやすいオシャレな店もチラホラあり・・・↓↓↓
DSC_4707 さすが部長 美人店員に弱いですね。
いい感じのアイマスク買ってました。

お風呂に入れるバスロマン的なやつも豊富↓↓↓
DSC_4477

ボンレスハムみたいな犬も転がってました↓↓↓
DSC_0035
オサレな印刷所もあったり・・・
DSC_0145
最終日なのでお腹の事も気にせずかき氷も・・・一口・・・杏仁ミルクも・・・一口わけてもらいました↓↓↓
DSC_4753

恋愛成就の神様がいる霞海城隍廟で拝み倒してきました↓↓↓
20171015-DSCF7006-XPRO2


今回残念なことに・・・


・象山からの夜景
・松山空港のど迫力の写真

は諦めました・・・




あ・・・


街中はというと・・・基本 大都会という感じですかね・・・
日本とさほどかわりません。

Perfumeも人気
DSC_3430
くまモンも人気
20171014-DSCF6914-XPRO2
ミッキーマウス?も人気
DSC_0027
吉牛もマックもモスも一風堂もコンビニも街中にチラホラ・・・


今回 事前に行く前に
你長得好可愛(君カワウィーねぇ〜!)を30回くらい発音練習しましたが
ついに使うことはありませんでした。

それでもアラーキー氏は仕事を忘れ台湾美女ばかりを狙い撃ちしてました。
さすがです。頭が上がりません。

DSC_0037 DSC_0024

全体的な感想


台北はピッカピカの近代化な超高層ビルが立ち並ぶ
すぐ裏路地には屋台がならび、いたるところに市場が出て
昔ながらの生活を営む人もいるような
不思議な雰囲気を醸し出した、自分が好きな町並みで
もっとゆっくりジックリ散策してみたい国でした。

IMG_1801


3日じゃ全然足りないなぁ・・・と感じながらも
基本、ニラ饅頭とカロリーメイトでしのいだ私は
3日目の帰りまぎわにはこんな感じ・・・
疲れで目がいってます・・・↓↓↓
DSC_4765
それでもカロリーメイトは離しませんでした。


3日間 雨という事もあり いろいろ疲れはありましたが、
その分 スタッフとの距離もグッと縮まりました↓↓↓
T10M4081 美男美女の若者スタッフが羨ましい限りです。


私との距離は少し遠ざかった気がしました・・・
T10M4085




・・・・・日本へ帰国・・・・・


旅の〆はやっぱり日本に帰っての牧のうどん・・・
五臓六腑に染み渡りホッとしました↓↓↓
IMG_4809

最後に・・・


さて今年の2泊3日の台湾社員研修、
いろいろと駆け足で書きましたが今回忘れてはいけないのが
熊本地震で最も早く支援してくれたのが台湾です。

今回 台湾に行ってみようとなったキッカケも
震災でいち早く手厚い支援をしていただいた国が
どんな国なのか?そんな思いで台湾となりました。

街には日本語があふれ、親切な方も多く
大好きな国となりました。
本当に本当にありがとうございました。
これからも幸せ大き国 台湾でありますように。




ここが私のアナザースカイ。
men

モネの池を見たくて岐阜に行った話

murakawa
2017/10/06
閲覧所要時間:約2

インスタでちょっと前に話題になった岐阜県にある「モネの池」

「岐阜行きたい・・モネの池見たい・・」
と実家でつぶやいていたら、なんと母が旅行を計画してくれました

(つぶやいてみてよかった・・・!)

モネの睡蓮や庭を描いた絵は好きで、画集でも何度も見ていたので、かなりワクワクでした

山の中にある名もなき池

mone1mone02
上の写真はインスタなどでよく見るようなカットなのですが、
池の端っこにある緑が生い茂ってるところも幻想的でした↓
mone3
真っ白な鯉や、金ぴかの鯉、青みがかった黒い鯉、黄色やピンクの葉っぱ、
薄いエメラルドグリーンの水
どうしてこんなにカラフルなんだろうと不思議な気分になりました
天国にありそうな池です

よーく見ると鯉の中に真っ赤な金魚が一匹ウロウロしていて
とっても可愛かったです(写真左)
頭にハートの模様がある鯉は見るといいことがあるらしい(写真真ん中)
金ぴかの鯉(写真右)
mone4
地元の方のお話では、大雨の降った3日後、さらに朝方が水か澄んでいて綺麗に見えるのだそう
私が行ったときは大雨の降った1日後だったので、若干水が濁っていました
が、この美しさです

季節によっても全然見え方が違うので、
またチャレンジしたいです

さらに、白川郷へ

白川郷も今までずっと行きたかった所の一つでした
想像していた通り、まさに日本昔話に出てきそうな雰囲気で
タイムスリップしたような感覚になります
shira03 shira02
↓展望台から見るとこんな景色です
shira04 山に囲まれていて世間とは少しかけ離れた感じがします

家の中を見学することもできました!
農具や、養蚕の道具がたくさん展示されていました
床が板張りのスノコのような感じで、下が透けて見えるので高い所が苦手な人は少し怖いかもしれません
shira05

どこに行っても、とにかく水と植物がきれい

白川郷は、合掌造りの建物だけではなく、自然が豊かな所も見所なのではないかと思います
なんと、用水路にマスがいました(写真左下)
shira06
白川郷に限らず、私が今回行った所、全て水がとっても綺麗でした
(そこらへんの川に10mおきに釣りをしてるおじさんがいるほどです)

最後に

実際に目で見て感じることができてとってもいい旅行になりました
まだまだいろんな所に行ってみたいです

またどこか行きたくなったら実家でつぶやいてみたいと思います笑

霧島アートの森に行ってきました!!

yamamoto
2017/08/21
閲覧所要時間:約4

草間 彌生 シャングリラの華(2000) 

草間 彌生 シャングリラの華(2000) 



こんにちは、ヤマモトです!
毎日暑いですね!みなさん、どんな夏をお過ごしでしょうか?

私は夏季休暇で、鹿児島を旅行してきました!
隣県でありながら、ちゃんと観光したことがこれまでなかったので
非常に楽しい旅行になりました。

中でも印象深かったのが、「霧島アートの森」です!


鹿児島県霧島アートの森とは
鹿児島県霧島アートの森は、鹿児島県の芸術交流拠点施設であり、霧島地域の自然と調和した芸術性の高い彫刻作品を配置し、豊かな自然の中で、優れた芸術作品や自然に触れ親しんでもらう野外美術館です。
霧島の雄大な景観の中で四季折々の変化を見せる野外展示空間には、国内外の造形作家がこの地を訪れて、自然や歴史的・文化的な特徴を生かしながら構想したオリジナルの作品が設置されています。
また、霧島アートの森のゲート的機能を持つアートホールには所蔵作品の展示や企画展などの作品展示室、創作体験活動や講習会などを行う多目的スペース、カフェテリアやミニライブラリーが整備されています。

<引用>児島県霧島アートの森 公式サイト

自然の中に面白い(ヘンテコな?)作品がいっぱい!

草間 彌生 赤い靴(2002)

草間 彌生 赤い靴(2002)


一番、上の写真もそうですが、エントランスや施設内にも草間彌生の作品が展示されていました!
大きな作品なので迫力があり、色彩も面白かったです。

ART_3-6012
常設展では、すごく広い敷地に、たくさんの作品が設置されており、
歩いて探索しながら作品を鑑賞することができます。
中には、森の中の階段をひたすらおりて行かないと見れないものもあり、フラフラになりながら見て回りました(笑)

map
ART_11-6578 ↑↓建物も敷地全体も洗練されていて、おしゃれな雰囲気です。
ART_7-6176
椿昇  ライト シープ2012(2012)

椿昇 ライト シープ2012(2012)


↑↓巨大な作品がたくさん・・・

ジョナサン・ボロフスキー 男と女(1999)

ジョナサン・ボロフスキー 男と女(1999)



フィリップ・キング サン・ルーツ(1999)

フィリップ・キング サン・ルーツ(1999)



特別企画展「森の中展」も面白い!!

スクリーンショット 2017-08-21 14.41.42
特別企画展では森本千絵と中島信也による「森の中展」が開催されていました!
これがまた、面白かった!!

日清カップヌードルや TOTO、伊右衛門など誰もが一度は観たことがある CMなどを手がける
有名なCMディレクターである中島さんの企画では、CMの絵コンテや「広告づくりの現場」を再現したインスタレーションなど制作工程がわかる展示物が大量にあり、
最近動画に興味を持っている自分としては興奮せずにはいられませんでした!

写真がNGだったので、お見せできないのが残念ですが、
一流のプロの絵コンテはやはりグッとくる何かがあり、非常に刺激を受けました!

他にもミュージシャンのアートワークや映画、舞台美術で活躍されている森本千絵さんの展示も興味深かったです。
ミスチルや絢香・UAなど自分も知ってるアーティストのCDジャケットや、 PVで使われた作品群が見れて思わず長居してしまいました。

森本千絵 絢香 CDジャケットの美術セット

森本千絵 絢香 CDジャケットの美術セット



三谷幸喜の舞台「声」に合わせて作った作品

三谷幸喜の舞台「声」に合わせて作った作品



まとめ

ここでは紹介しきれませんでしたが、鹿児島にはまだまだ魅力的なスポットがたくさんあり、
とっても楽しい旅となりました!

アートの森、まだ行ったことのない方は自信を持っておすすめします!
ではでは!

こんにちわ。織田ゆ○じです。

watari
2016/11/30
閲覧所要時間:約4

こんにちわ 織○ゆうじ 改めワタリです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-30-9-18-19
皆さんは地球、いや、日本に生まれて良かったと思う瞬間はございますか?

私の好きなCMの1つに日本人ならもう誰でもしっているだろう名キャッチコピー
「そうだ 京都、行こう。」があります。
いいですよね。
言わずと知れたJRの名CMです。

そうだ 京都、行こう
http://souda-kyoto.jp/campaign/index.html


JRの青春18切符もいいですよね・・・
私も本も持ってますし、何枚かチラシをファイリングしてますw

青春18きっぷポスターまとめ
https://matome.naver.jp/odai/2140643012555830701


JRクオリティすごいですよね。

ただ私は京都には1度も行った事がございません、
入社するのが1年遅かったですね。。。。(泣)
しかも青春18切符も使った事ありません(笑)


前置きが長くなりましたが、
そう、私が日本に生まれて良かったなぁと感じるのは
紅葉の季節です。

昨年の紅葉シーズンは異常気象のせいか色づきも甘く、紅葉する前に枯れて散りました。
なので昨年は紅葉を撮る事ができなかったので今年こそはと色々な場所へ出かけました。

熊本の紅葉スポットといえば皆さんはどこを思い浮かばれるでしょうか?

やはり熊本の紅葉スポットといえば・・・
・阿蘇周辺
・五家荘
・蘇陽峡
・菊池渓谷(地震のため、現在立ち入り禁止(泣))

などなど、どこも熊本、いや九州を代表する紅葉絶景スポットですよね・・・


が、しかし!遠い!!!
独り身ならまだしも2歳の娘を連れて行くには市内から遠すぎる!!

という事で熊本市内からほど近い
私が今年行った熊本市近隣 紅葉おすすめスポットBest5を
おおくりいたします。

・・・ベスト5というか5箇所しか行ってません(笑)

では、さっそく↓↓↓↓

Best.5 旧細川刑部邸


熊本地震で現在閉園中でしたが期間限定で公開されてます。

img_1086

dsc_0059
※もみじの色づきが甘かったのと人が多すぎました(苦笑)
またいつかチャンスがあれば行きたいですねw
となりのイチョウのライトアップも見事でしたw
地震で塀が倒れてしまい、地震の怖さが蘇りますね(泣)


Best.4 岳本村の大銀杏


トトロが出てきそうな今は使われていない廃寺に
大きなイチョウの木が2本佇んでいました。

img_1073
実は今シーズン2回目のパチリ・・・1度目はまだまだ緑で
2度目は綺麗な黄色の絨毯になってましたw


Best.3 成道寺(じょうどうじ)


1426年に建立された臨済宗南禅寺派のお寺
木々に囲まれ湧き水の美しい静まり返ったお寺です。


img_1078
img_1077
気づいたら「そうだ京都行こう」のCMに流れる
音楽の口笛を吹いてましたw

※入場料200円
住職の奥様のマシンガントーク付き(笑)



Best.2 テクノリサーチパーク(熊本空港そば)


芝生の公園が美しく手入れも行き届いていて
遊具もあり、子供連れには最高の場所です。
娘と弁当食べに2日連続で行きました(笑)


img_1036
img_1035
img_1039
img_1042

イチョウ並木と芝生がいい雰囲気でした。
お子さんと行くにはもってこいの場所ですので
ぜひぜひ!


Best.1 熊本県庁のイチョウ並木


一面広がる黄色い絨毯が素敵な場所です。

img_1074
img_1053_2
img_1072
こちらも2回行きましたw
夜にはライトアップされているそうで、
雰囲気いいみたいですね。
夜は行った事がないので来年行けたら行ってみます(笑)

ただメジャー人気スポットだけに親子連れやカップルで激込みですw
平日の昼間をオススメします〜w


以上、熊本市近辺オススメ紅葉スポットでした〜
後半ほとんど娘の写真ばかりで失礼しました。



県外番外編


さてここで県外番外編、
以前、撮りためていた紅葉写真を少しばかり公開。


(佐賀)大興善寺

1922450_712725635472261_2078939559218389136_n
10256334_712725495472275_7239286309644728988_n
10407245_712725562138935_8311125217087407104_n
期間限定でライトアップされます。
この日はライトアップじゃない日だったのですが、住職がせっかく来てくれたのでちょっとだけ・・・
とライトを照らしてくれましたw


(佐賀)仁比山神社


1896851_716686445076180_8924993421779602170_n
10363578_716686105076214_7577357918049487121_n
佐賀の紅葉で有名な九年庵の裏にある神社ですw
個人的には九年庵より好きです(笑)


(広島)厳島神社


最後は言わずとしれた日本を代表する世界遺産 厳島神社の紅葉ですw

382022_200281803383316_240822832_n
297828_200281766716653_1528290744_n
紅葉の時期はハイシーズンで超激コミでした・・・
車に寝袋積んで前日広島入り朝一7時過ぎの船に乗って宮島へw
朝一はあまり人がいませんのでオススメダッシュですw

本当 日本に生まれてよかったぁ。

いつか京都に行ける日を楽しみにしてますw

ではでは今年も残す所あと1ヶ月。

よいお年を〜!!

1472877_545678682176958_1473808171_n

フロンティアビジョンのFacebook

デンタルWEB

求人情報

スタッフ紹介