• 投稿者サムネイル画像 フロンティアビジョン
    • #その他

blog-2015-0804

なんか活字ばかりのタイトルで取っ付きにくいですがこんにちわ、
最近アヒルを飼いはじめたデザイナーのソノダです。

明治日本の産業革命遺産について

明治日本の産業革命遺産岩手県から鹿児島県に点在する「「明治日本の産業革命遺産(めいじにほんのさんぎょうかくめいいさん)
主に九州、山口を中心に進められた日本の近代化は、西洋先進諸国からの積極的な技術導入によって進められ、鎖国状態にあった日本において、非西洋地域で初めて、約50年間という短期間で飛躍的な経済的発展を成し遂げた産業遺産群。

出典:日本の世界遺産

↑がこの度世界遺産に登録されました。
正式な登録名称は「明治日本の産業革命遺産-製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」だそうです。
規模は全国8エリア23箇所にもまたがるもの。

このうちの一つが実は僕の家の近所にありまして、
子供の頃からの遊び場でした(サティアンと呼んでた(嘘))

昔はほんとにただの廃墟で汚らしく魅力的だったのですが、
いつの間にか雑草が刈られ、整備されていき世界遺産になってました。
近くには観光客を想定してか、綺麗な駐車場が次々出来ていってます。

なんかもう自分のものではなくなった感ありありのその場所なのですが
まだ、観光客で埋め尽くされる前に一度思い出に浸ろうと
日光浴がてら気温摂氏35度の中勇敢にむかい、
カラフルでヴィビッドなアイスクリームを片手に写真を一枚パチリ。

やけにセミの鳴き声だけが鮮明に聞こえてくるような
そんな時間でした。