• 投稿者サムネイル画像 フロンティアビジョン
    • #ホームページ全般

昨年改正された特定商取引法・割賦販売法が今月の1日から施行されています。
主な改正内容は

  • 規制の抜け穴の解消
  • 訪問販売規制の強化
  • クレジット規制の強化
  • インターネット取引等の規制強化
  • その他、罰則や自主規制の強化

といったところです。
当然、ネットショップにも影響があります。
例えば以下のようなもの

・返品の可否・条件・送料の負担を広告に表示していない場合は、8日間、送料消費者負担で返品(契約の解除)が可能【改正特商法第15条の2】
・消費者があらかじめ承諾しない限り、電子メール広告の送信を禁止【改正特商法第12条の3 等】

また、商品購入ページ等の「最終申込み画面」にも返品に関する特約を表示していないと返品特約を有効にすることができないとされています。

詳しい内容は、「消費生活安心ガイド」に掲載されていますが、
もう少しわかりやすく完結にまとめたものも作って欲しいものです。